スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.11.10 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ビジネスって本当に悪いもの?

    0




      ヒーリングの仕事をしていると、これからセラピストやヒーラーとして独立したい!というキラキラした素敵な女性に相談を受けることがある。


      「どうやったら上手く行きますか?」「集客はどうやってしていますか?」「どんなスキルを身につければいいですか?」


      私の体験談をもとにいろいろ伝えてみるのだけれど、結局みんなアドバイスを受け取っていなくて、ビジネスをビジネスとして動かしていない・・・。


      うーん、なぜなんだろう・・・。私は考えた。だいぶ長いこと考えた。かなり頭を悩ませた。いつもはみんなあんなに素直なのに・・・。そして、彼女たちの言動の観察と分析をした。そして、わかった!!!大きく分けて、今のところ二つの結論に落ち着きました。



      一つ目は、ビジネスをする、個人事業主になる、フリーランスとして働く、という前提がない。

      二つ目は、ヒーリングをビジネスにすることは、悪いことだと思っている。



      まずは、一つ目から。
      これは本当に大きな原因だと思う。特に女性は、ヒーリングを「趣味」として捉えがちで、「仕事」として捉えていない。「個人事業主」であることについて、ふわふわしたイメージしか湧かない感じ。おそらく、女性は家を守る生き物で、与えられたことの中でクリエイティブな能力を発揮して家を守る脳が強いからじゃないかしら。それは社会を平和に保つとっても大切な特質なのですが。そのため、フリーランスや社長としてバリバリ働いて顧客や仕事を獲得する、という発想と行動になかなか結び付かない感じ。。。


      そして、二つ目。
      彼女たちによくよく話を聞いてみると、ヒーリングをビジネスにすることは悪いこと、そもそも「ビジネス」というものは悪いものだと思っている、と!!!私はこういった発想はしたことがなかったので、最初に気づいたとき本当にビックリしました。で、そこからさらに観察と分析を続けてみると、どうやら先祖の思い込みが影響していることがかなり大きいことに気が付きました。私たち日本人のご先祖様は、厳しい労働で年貢をしっかり納めないといけなかったり、お金がなくて惨めな思いをしたり、財産を持つと家族の中で争いが起こったり、稼ぐと誰かに狙われて奪われたり、「貧しいことは美しい」という清貧の誓いを立てていたり、お金に関して悪い記憶が体のどこかに染みついているようです。それはあまりにも自然すぎて、普段は気が付かない「潜在意識」という中に入り込んでしまっています。その先祖の記憶に振り回されて、「お金や金儲けは悪いこと」と知らないうちに決めつけてしまっています。ここはなかなか気づかない点です。

      さらに、「ヒーリング」というものはとても神聖なものだから、そこからお金を得ることに抵抗のある人が多いようです。特にシータヒーリングは「すべてなるものの創造主」つまり「神のそのまた神」のエネルギーをダイレクトに使っているものですから、余計に「稼いではいけない」という発想になるようです。



      でも、ビジネスって、お金を稼ぐって、本当にそんなに悪いことかしら。



      私は、ビジネス自体も神聖な行為の一部だと考えています。シータヒーリング的に言えば、6層の法則の一部。ビジネスさえもすべてなるものの一部なんです。


      個人的な経験でいえば、私は大学を卒業して初めて会社勤めをした一日目から、「私は会社員は向かないから、フリーランスになろう」と入社式で決めました。(笑) これはただの直観なのですが。そこからフリーランスで成功している同じ日本人女性と仲良くさせてもらってその人の働き方を見せてもらったり(彼女も世界中を飛び回っていました)、ライターをしていた頃は一部上場企業の社長やIR部長にインタビューをして株主通信やCSR(企業の社会的責任)報告書の記事を書いたりしていて、彼らがどんな思いで会社を動かしているか話を聞いていたので、ビジネスの在り方って社会にとってすごく大事だな、と実感しました。


      そして、20代は社会起業家の本を読み漁っていたので、ビジネスって素敵!楽しそう!!私もこんなこと参加したい!!と夢を膨らませて自分でビジネスを始める時期を見計らっていました。まだない新しい価値観を社会に提供したいとずっと思っていたので、「シータヒーリング」と出逢ったときは本当に嬉しかったです。これは私の魂が喜ぶ仕事だから絶対に上手く行く、と確信があったのでした。


      でも、これは後から振り返っての話で、途中は大変でした。チャレンジだらけでした。お金やビジネスに関してクリアリングもたくさんしなければいけませんでした。そう、フリーランスって、自分の考え方やあり方が、結果にダイレクトに結びつくので、いつも自分と向き合う必要があるんです。素直に自分の内面に深く入っていく力が必要だと思います。そして、自分で仕事をするとき、女性は自分の中にある「男性性」も育てていく必要があります。どんな方法であれ、この女性性と男性性のバランスが取れたとき、ほんとの「自立」が生まれるんじゃないかしら。



      おかげでこのへんの分野は得意になったので、もし何かピンと来るものがあれば、ぜひセッションを受けに来てくださいね。




      +++++


      神戸にて、シータヒーリングのセッションとセミナーをしています。


      ●セッションについてはこちらから。
      ※次回のセッションは、9月16日よりお受付いたします。



      ●セミナーは以下をご参照ください☆


      シータヒーリング「ワールドリレーションズ」・・・2015年9月19日〜23日。シルバーウィークでの開催です。
      シータヒーリング「応用DNA」・・・2015年9月26日(土)27日(日)28日(月)
      シータヒーリング「アナトミー」・・・2015年10月5日〜23日の15日間。月〜金の開催です。

      シータヒーリング「基礎DNA」・・・2015年10月28日(水)29日(木)30日(金)
      シータヒーリング「豊かさと願いの実現」・・・2015年11月7日(土)8日(日)

      シータヒーリング「基礎DNA」・・・2015年11月21日(土)22日(日)23日(祝)
      シータヒーリング「アニマル」・・・2015年11月28日(土)29日(日)
      シータヒーリング「応用DNA」・・・2015年12月9日(水)10日(木)11日(金)



      クリスタルリモートビューイングのセッションも始めました。良かったらお越しくださいね。



      ++++++






      どうぞよろしくお願いいたします・・☆







      JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング



       

      デキルコトを提供し続ける

      0

        (カリフォルニアのホストファミリーのパパさんから送られてきた写真)

        ヒーリングの世界に入り始めたばかりの頃、外国から男性ヒーラーがやって来て、彼のセミナーを受講した。セミナーの最後、みんなで輪になって彼を取り囲むと、ひとりの受講生が彼に質問をした。


        「どうやったら職業としてこのヒーリングをやっていけますか?」


        彼の答えは、たった一言だった。


        「情熱を持って、提供し続けることだよ」



        そこから数年間、私はその言葉を頼りにヒーリング活動をしてきたと思う。でも、どこか無理してしまうことが多くて、人にヒーリングをしているのに自分はぜんぜん癒されていない、という状況があった。そんなとき、当時住んでいた神戸の岡本という場所で「ハッピーバトン」という地域での月間イベントにセラピストとして参加させていただくことになった。

        この「ハッピーバトン」のテーマは、「身近な人を幸せに、できることから始めよう」というもの。人や地域、社会、環境にとって「いいこと」を、自分自身の「デキルコト」から始めよう、というスタンスのイベント。いい感じにゆるくて、でも大切なことを伝える内容です。その頃ちょうど私も「無理をしちゃダメ、デキルコトから」と自分に言い聞かせていたので、ベストタイミングでとてもしっくり来たし、一緒に活動させて頂くことによって、その考えを自分に染みこませることが出来たと思います(シータで言う実践版ダウンロード☆)。


        それ以来、私のスタンスは、


        「情熱を持って、デキルコトを提供し続ける」


        というものになっていきました。


        やりたいことをやっていても、無理していては続かない。また、向上心を出して上を見つめるのもいいことだけど、「今ここ」の手元にあるものを見つめる水平線での視点の作業も大事だと思う。


        そして、インプットとアウトプットの量のバランスを、取ること。


        ヒーリングに関して言えば、確かにまだまだ社会的認知が低くて、なかなか周りに言い出しにくいと思う。家族に伝えることすら難しかったりします。だからこそ、これを学んでいるだけでもとっても勇敢でほんとにスゴイことだと思っています。そして、認知度がまだ低いからこそ、今の自分のままでデキルコトが私たちヒーラーにはたくさんあるし、社会や人生観をとても面白い角度から見て、ポジティブに変えていく力がまだまだ潜んでいると信じています。


        恐い気持ちがあっても、思い切って飛び込んで行動してみたら、行動しているうちに恐れの思考パターンも吹っ飛んでしまった、ということは経験上よくあるし、何でもやってみないとわからない。行動することよりパワフルな変容はないんじゃないかなあ、というのが個人的な思いです。シータヒーラーだったら「私は本番に強い」とダウンロードするのもいいかもしれないですね☆



        ここのところ、「デキルコトを提供し続けることが大事だよー」というメッセージが何度も来ていたので、ちょっと書いてみました。私のとっても大切にしている考えのご紹介でした☆☆☆





        ++++お知らせ++++

        ☆新しくホームページを作ったよ。良かったら見てね〜!「kana-no-iroiro

        ●9月のスケジュールはこちらです。

        ●ヴァイアナのシータヒーリング基礎DNAを開催します。
         9月30日、10月1日、2日@神戸・新開地

        ●シータヒーリングのセッションをしています。
         内容・価格はこちら:http://kanauemura68.jugem.jp/?cid=17

        ●ボディワークのセッションをしています。
         内容・価格はこちら:http://kanauemura68.jugem.jp/?cid=22

        ☆11月にもシータ基礎DNA@神戸、12月にはバンコクで基礎・応用・豊かさを開催予定です!
        もうすぐお知らせするので少しお待ちくださいね。

        ※ヴァイアナのシータヒーリング、基礎DNA、応用DNA、豊かさと願いの実現、講座開催リクエスト受付中です☆お気軽にご連絡くださいね♪


        +++++++++++



        デキルコトを、提供し続ける。


        情熱を持って。


        ふ〜〜む、、、いいコトバ☆



        「情熱」は、この3層特有のもの。


        それを地球で表現できるって、最高だと思う。


        この命に感謝しながら。


        「私は情熱を持って、行動しています」








         JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング









        「遠く」から「近く」へ

        0


          もうすぐ日本を離れるからか、過去のことがふっと思い出されることが多い。

          なんだか総まとめ、総仕上げの時期、、、って感じなのですね。

          そんな中で気づいたのですが、
          今から思えば、20代の10年間は、
          「どうやったら好きなことを仕事に出来るか」
          ということを考え抜いて、動きまくった時間だったと思う。

          私、かなり転職しておりますの。
          しかも、短い期間で次々と。
          職歴で言えば、

          翻訳会社で翻訳コーディネータ
               ↓
          外資系企業で翻訳&マーケットリサーチャー
               ↓
          広告代理店でライター、英文編集、その他何でも
               ↓
          特許事務所で秘書という名の英文事務
               ↓
          ポラリティ・セラピスト

          という感じ。。。
          学生時代は、高校生の時に『アンネの日記』を読み衝撃を受け、
          それと同時にユダヤ人を助けた日本人外交官の話を知り、
          将来は外交官になるべく大学では国際関係を勉強し、
          外交官試験を受験したけどあっさり落ちて、
          以上のような職歴になったのでした。

          動きを作るたび、
          「何か少しでも好きなことを仕事にしたい〜!!」
          という思いがあった。
          そして、漠然と「専門職でフリーで働きたい、そして、海外に行きたい」という夢があって、
          そのときは英語しかないと思っていたので、
          通訳や翻訳者になりたいな、そして、書くことも好きだったので、
          ライターになりたいな、と思ってやってみましたが、
          なんだかいまいち上手く行かず。。。
          そのうち色々重なって体調を崩し、一旦すべて諦めた。
          でも、入院と手術がきっかけに心と身体の繋がりに興味を持って、
          そのとき、たまたまポラリティに出逢って、
          いつの間にかセラピストになっていたのでした。

          ほんと、何がどうなるかわからないもんだなあ。

          面白いな、と思うのが、
          入院して手術をするまでは、
          私はいつも、「遠く」 を見ていたということ。

          大学で国際関係を勉強していたので、
          遠い外国の経済や政治といった国際情勢、
          あとは貧困問題や環境問題に興味があって、
          いろんなNGOや国連のセミナーや活動に参加して、
          ボランティアもいろいろしてきた。
          当時は外国人の友達もたくさんいたし、
          日本人の友達も外国にバンバン飛んだり住んだりして、
          国際協力の仕事をしていたりだとか。
          友達も恋人も、興味のある分野も、
          ぜんぶ外国にあって、
          私はいつも「遠く」を想っていなければいけなかった。

          でもねえ、そうやって意識を遠くに飛ばすって、
          私にとってはめちゃしんどいことだったようで、
          それも原因で病気になったのだと思う。
          なんとなくそう思う。

          でもポラリティセラピーを始めて、
          それをきっかけに、
          クラニオセイクラルやロルフィングなどなど
          身体に直接触れるボディワークを知って、
          そしてマクロビオティックで食べ物の経験も出来て、
          今の私の一番興味のある分野は「身体」になっていった。

          身体ってね、私にとって一番「近い」ものなんだよ。

          それと同時に、
          20歳のときから始めていたヨガや瞑想も
          どんどん深まっていき、
          それまでは「遠く」に飛ばしていた意識が、
          内へ、内へ、と向かうようになっていった。

          そして、なんとなく今感じているのが、
          内に入れば入るほど、
          自分の「心」「身体」「思考」の繋がりを知れば知るほど、
          自由になる、ということ。

          「遠く」を見ていた昔の私は、きっと自由になりたかったのだと思う。
          だから、躍起になって外国に行こうとしたけれど、
          ぜんぜん上手く行かなかった。
          でも今は、一番「近い」自分の身体を大事にして、
          そして、遠くの誰かや何かよりも、
          近くにいる人を大事にしてみたら、
          昔よりもずっとずっと幸せになってきたよ。
          そうしたら、
          なんだか身体にまとわりついていた
          過去のしがらみ、古い価値観がハラハラと剥がれ落ちるような感じになって、
          自由な気持ちになってきた。
          不思議だよねえ。
          「近く」を大事にしたら、
          昔あれだけ願って叶わなかった「遠く」に行けることになるなんて。


          きっとこれからも、どんどん変わっていくんだろうなあ。


          と、秋の夜に振り返ってみたのでした。。。
          読んでいただいて、ありがとうございました。


          ++++++お知らせ++++++

          ★11月末にタイに引っ越します★
           10月・11月の神戸・岡本での施術可能日をアップしています。
           こちらをご確認のうえ、メールでご連絡くださいね。


          ★5回シリーズの、ポラリティ・セラピーの講座を開催しています★
          5回目は、10月23日(日)と10月27日(木)
          テーマは、「空」のエレメント。
          詳細は、こちらの記事をご覧くださいませ!

          ※第1回目の「地」の内容は、こちら
           第2回目の「水」の内容は、こちら 
           第3回目の「火」の内容は、こちら 
           第4回目の「風」の内容は、こちら をご覧くださいね。


          ★ポラリティ・セラピーのセッションをしています★
          ポラリティ・セラピーについて
          http://mahalo-kana.raindrop.jp/index.html

          価格・施術場所・ご予約先について
          http://mahalo-kana.raindrop.jp/price.html
          曜日&日時
          三木のサロン→月・火・水 9:00〜19:00
          神戸・岡本の自宅→木・金・土・日 9:00〜19:00


          ★ポラリティ・セラピーを受けられた方の感想★
          その1「ありのままの自分を受け入れられるようになりました」
          http://kanauemura68.jugem.jp/?eid=135

          その2「呼吸が楽になって、心も体もスッキリ爽快!」
          http://kanauemura68.jugem.jp/?eid=137

          その3「心身両面のバランスが取れて、自分らしい選択ができるようになった」

          その4「ストレス・過労・過食から抜け出し、シンプルで穏やかな暮らしへ」

          その5 「心・頭・体がつながり、本質の私を思い出せました」











          JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング 













          1

          calendar

          S M T W T F S
           123456
          78910111213
          14151617181920
          21222324252627
          28293031   
          << May 2017 >>
          FX初心者の入門講座

          selected entries

          categories

          archives

          recent comment

          • イタリアで天使とつながる
            Kana
          • イタリアで天使とつながる
            Yuki
          • 京都な一日
            Kana
          • 京都な一日
            やよい
          • 【モニター募集】友人のクリスタル・リモート・ビューイングのセッションを受けてきました。
            Kana
          • 【モニター募集】友人のクリスタル・リモート・ビューイングのセッションを受けてきました。
            やよい
          • 【モニター募集】友人のクリスタル・リモート・ビューイングのセッションを受けてきました。
            Kana
          • 【モニター募集】友人のクリスタル・リモート・ビューイングのセッションを受けてきました。
            やよい
          • 今年食べて美味しかったもの特集〜バンコク・ホーチミン・沖縄・大阪・神戸〜
            初めての株
          • 天職
            Kana

          profile

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          PR