スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.11.10 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    自分を丸ごと受け容れる

    0


      先日、豊岡で最後のセミナーを開催した後、延泊をしてとても気のいい神社に連れて行ってもらいました。


      そのうちの一つが、山全体がご神体で、地元の人から愛され祀られている場所がありました。


      私はその山がとーっても気に入って、山とツーショットで写真を撮ってもらいました。


      そして家に帰ってネットでその山について詳しく調べてみると、その山に一つお願いごとをすると叶えてくれる、と。


      そこで写真を見ながら、私は心の中でこう言いました。


      「私が、私を丸ごと愛することが出来ますように」


      そう言った瞬間、とっても気持ちがワクワクして、すごく嬉しくなりました。既にそうであると確信している感じでした。


      きっと私は、アラジンの魔法のランプが目の前に現れても、ドラえもんが何でも秘密道具で叶えてあげると言っても、このお願いごとをすると思います。


      それが、すべての願いを叶えるエッセンスだと確信しているから。


      そうしたら、その日からいろんなことがシンクロで起こり、「自分を丸ごと愛する」とはどういうことか、体感できる出来事がどんどん起こっていきました。


      そうすると、「自分を受け入れる」ことと「自分を許す」ことがどういうことかも腑に落ちて、これまでの人生をまた違った観点で見ることが出来るようになりました。


      なんだか、すーーーっと一本の糸で繋がっていった気分。


      この両親を自分で選んで生まれてきたことも、これまでにたくさんの苦労や悲しみ、葛藤があったことも、すべてすべてすべて大事な経験で意味があるものだったんだなあ、とほっとして肩の力が抜けました。


      そして、すべての経験は私がそれを経験したくて自ら創り出したものであるということ。やっぱり100%自分で現実を創ってる。このことも本当に納得がいきました。


      過去の辛い経験に対して、後悔や怒りを抱き続けるか、それとも、そうであった自分自身を許して、受け容れるか。そして、そこにはどんな学びがあったのか。


      これをしっかり理解すると、自然と感謝の気持ちとして昇華されていきます。


      それが出来たら、いや出来なくても、そんな自分にヨシヨシです。


      「これまで、長い間放っておいてゴメンね。待っていてくれてありがとう。私はもう私を置いてけぼりにしないよ。私は私のことを一番大切にして、一番話を聞いてあげるね。これからもどうぞよろしくね」





      こんな気持ちで、私は私自身と一緒に、イタリアに飛び立とうと思います。








       

      最近の趣味

      0




        凝り性というか何と言うか、「これが好きだな〜」と思うものは、なんとかモノにしてそれを仕事にする、という癖がついていたみたいでした。特に社会人になったと同時に、「手に職をつけたい」と強く思うようになったため、「ちょっと好き」くらいでは済まされず、いつも徹底的にやろうとしてしまっていたようでした。



        仕事とかそんなの気にせず、のびのび楽しく出来る何かがあったらいいな〜〜〜と思っていたところやってきたのが、音楽。



        電子ピアノを購入し、ピアノを練習し始めました。その直後神戸に引っ越すと、近所にいい感じの音楽ホールがあり、素敵なピアノの先生を紹介され、自然な流れでピアノを月に2回ほど習うことになりました。



        ピアノは、5歳くらいから21歳くらいまで習っていて、ピアノを弾くのを止めて10年間経った後にまた再会出来たことが、なんだかとっても面白いです。10代はショパンが大好きで、そんな曲ばかり弾いていました。高校生の頃はあまり学校が楽しくなく、ピアノに自分の想いを代弁してもらっていたかのように、熱心に練習していました。



        今は、のんびりマイペースで練習させてもらっています。最近は、歌を歌う方の助言により、「弾き語りピアノ曲」という楽譜本も購入し、家で歌いながらピアノを弾いています。






        ピアノを弾くと、脳波がアルファ波になるような感じがして、ぽーっと眠くなります。脳内幸福物質がたくさん出てる感じで、いいストレス発散になります。



        また、4月半ばから近所のジムにも通うことにしました。パーソナルトレーナーについてもらって、筋トレです。シータヒーリングの「リズム」というクラスのおかげで洋服のサイズがひとつ落ちましたが、ここからさらにプロの手も借りて絞ってみたいと思います☆


        こちらも楽しみ。



        音楽に運動に、私の心と体へ滋養をたっぷり送りたいと思います。



        +++

        神戸にて、

        ●シータヒーリングのセミナーをしています。
        基礎&応用復習実践会・・・2015年4月4日(土)
        リズム・・・2015年4月18日(土)or 2015年5月15日(金)
        基礎DNA・・・
        2015年4月22日(水)23日(木)24日(金)
        豊かさと願いの実現・・・2015年4月25日(土)26日(日)
        ☆ワールドリレーションズ・・・2015年5月27日(水)28日(木)29日(金)30日(土)31日(日)
        →4月に東京でワールドリレーションズを取得後、神戸で開催します♪

        ●シータヒーリングのセッションをしています。詳細はこちらから


        ●4月のスケジュールはこちらからどうぞ〜☆



        +++



        趣味で私の心と体をリラックスさせて、人生がどんなふうに展開するか、実験中です。



        素敵なことが起こりますように・・・☆





        JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング



         

        双子座の私、風のココロ。

        0


          いよいよもうすぐ神戸にお引越し。


          荷物も引き渡し、明日から神戸生活が始まります。


          今の私の気持ちは、どきどきワクワク。


          ハートが、ひろくひろく、遠く遠くに広がっていく感じ。


          そんな感じのテンションでいると、
          12年くらい前、とある人に「かなはほんとに双子座だなー!」と言われたことを思い出した。


          「なんでもワクワクして子どもみたい。風みたいに気持ちもすぐ変わるし、遊び心いっぱい」


          と、彼は言う。


          そんな風に言われたことがなかったので、とっても嬉しくて「私は6月生まれの双子座」ということをウキウキわくわく採用したのでした。


          今、まさに双子座らしい気持ち。


          羽をもらって、どこか遠くに飛んでいけそうな気分。良い風も吹いてきて、自由に風に乗ることが出来る。


          いつ飛ぶか、どの風を選ぶか、そしてどこに行くのか、それを決めるのはすべて自分次第。


          私の目にうつるすべての存在が私の飛行を応援してくれていて、一緒に飛んでくれる存在もたくさんいる。


          神戸生活では、やりたいこと全部やりたいなあ。


          新しいお部屋は、「KANA MIROIR」という名前です。


          瞑想をして、神、創造のエネルギーに「屋号を教えてください」と頼んだら、


          天界の世界に連れていかれて、大きな「鏡」を見せられた。


          その「鏡」の意味はおそらく、


          「私が見る世界は私の内面が鏡となって写し出されている。そして、あなたはここに来て私という鏡を見ながら自分自身を見つける」。


          その「鏡」をフランス語にして、「MIROIR(ミロワール)」としました。


          神様、ありがとうございます。


          KANA MIROIRの空間に、たくさんたくさん「インスピレーションが湧いてきて、それが叶う」というエネルギーを与えることにしました。


          ここに来る人たちが、「鏡」を見ながらワクワクするインスピレーションを受け取り、本当に好きなことをして生きていけるようになるよう、空間を設定しておこうと思います。


          双子座の私は、風のようなココロで、お待ちしていますね。



          ぜひ、遊びに来てね。



          場所などの詳細は、また追ってお知らせいたしますね。




          どうぞよろしくお願いいたします。








          JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング







           

          愛情の防衛策

          0


            日々いろいろな人のお話を聞かせていただく仕事をしていると、「自分の子供を心から愛せない」という悩みをお聞かせいただくことがあります。たとえば、娘が二人いたとして、下の子は好きだけどお姉ちゃんの方をどうしても好きになれないお母さん。または、やっと生まれた子供を愛せないお母さん。私は子供を育てたことがないので、自分の子供を好きになれないことがどれだけ辛いことで罪悪感を持ってしまうことか、想像するしかないのですが、家族に対して似たような経験をしたことがあります。


            以前「バース・トラウマ」と題した記事でも書かせていただいたのですが、私は実の母親に対してそのような気持ちがありました。10代の頃から「お母さんと一緒に外を歩くのが嫌」「お母さんの手伝いをするのが嫌」という気持ちがたくさん出てきて、母の言うことに反抗ばっかりしていました。それはつい最近まであって、セラピーなどを通して自分の内側を見つめる作業をしたおかげで、30歳くらいでやっとその感情が薄れてきました。今になって思うと、きっと「お母さんを好きになることが怖かった」のだと思います。

            つまり逆から言えば、「実はお母さんのことが無条件に好きすぎて、それを自分で認めてしまうと、お母さんが私より早く死んでしまったときに悲しすぎる」と予想していたからなんだと思います。そういえば中学生くらいのとき、「お母さんが死んだらどうしよう」とそれだけの妄想でひとりワンワン泣いていたりしたのでした。

            つまり、愛情の防衛策、みたいな感じかな。

            愛と憎しみは紙一重、と聞いたことがありますが、そういうところからも来ているのかもしれません。憎んでいたほうが、いざその人を失ったときにダメージが少なくて済む、と意識のどこかで思っているせいで、100%愛したいのに愛し切れず本心とは裏腹の行動を取ってしまうんだろうなあ。


            もし、本当は一番大切にしないといけない人のことをどうしても大切にできない、どうしても憎い、どうしても好きになれない、という気持ちが出て来たとしても、もしかしたらそれはその人のことを心から愛しているから、というだけなのかもしれません。だからあまりそのことを責めずに、地下水の源流のように脈々と流れる本当の気持ちに気づくキッカケがあればいいなあ、と願う日々です。


            +++++

            ●シータヒーリングのセミナーを開催しています。
            ‐インチュイティブアナトミーは年末年始に開催!→詳細はこちら
            ※満席になりました。本当にありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

            ‐シータヒーリング「豊かさと願いの実現」を開催いたします。詳細はこちら
            2015年1月27、28日となります。大好きなクラスです。ぜひお越しくださいね。


            ●ホームページにシータヒーリングの講座について説明しています。ぜひご覧下さいね。
             
            こちらからどうぞ。
             開催リクエストも大歓迎です。よろしくお願いいたします。



            ●シータヒーリングのセッションをしています
             セッション内容・時間・お値段についてはこちらをご覧下さい。


            +++++



            これからも、皆様に大切な人と大切な時間がたくさんありますように。


            ありがとうございます。





            JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

            残り2ヶ月

            0

              もう今年も9月も終わって、タイ生活も残り二ヶ月を切ってきました。

              よく「早いね〜」と言われますが、私にとってはとっても長くて、

              なんだか4,5年の年月をここで過ごしている気分です。

              それだけ充実してるってことだ、よかった、よかった。


              この10ヶ月、ほんとにいろんなことしたよ。


              こっちの日本の会社で働きながら、

              タイ式マッサージやフットリフレクソロジー、オイルマッサージを勉強して、

              サルサも週に1回レッスンに通って最初の頃は毎日のように練習して、

              サメット島、チェンマイ、アユタヤ、カンチャナブリ、フアヒンなどタイ国内の旅行も出来る限りして、

              シータヒーリングの講座開催のコーディネータをしつつ私自身も参加して出来るようになって、

              タイでもたくさんの日本人の方々にセッションさせていただいています。

              友人、バンコクで長年働く方々、旦那さんのお仕事で一緒に来られた奥様方、旅行者、、などなど、

              ご縁のある方々とお会いできてとっても嬉しいです。

              やっぱり私、新しい人と出逢うことが好きだし、人の話を聴くのがめちゃ好き。

              いろいろお話いただいて光栄です。みなさんほんとありがとう。


              人の繋がりにはほんとに恵まれていて、

              仲間がどんどん増えてきて、

              なんだか私の周りには「家族」と呼べるような人たちがたくさんいて、

              毎日、とーっても幸せです。


              心と心が繋がるって、やっぱいいよね。安心できる。 


              もうすぐこの生活も終わりかぁと思うと寂しくなりますが、 

              そろそろ私も「次」へ人生のコマを進めたい気分。 

              また新しい道を開きたくて、実はこっちで、就職活動をしていました。 

              その結果はまだ来ていないのだけれど、それが受かったら、別の国へ飛びます。 

              自分でもびっくりするような場所なんだけれど、なんだか導かれているような気がしてて。 

              とんとん拍子で最終面接まで進んで不思議だったんですが、 

              今回の就職活動はすべて英語でやらないといけなくて、大きな自信になりました。

              自分自身を出し切れて、面接も楽しく終わって、すっきりした気分です。 

              この最終面接が終わったとき、私の中で

               「今回のタイ生活でしなきゃいけないことが、全部終わった〜!!」 っていう気分になって、

              ものすごく満足しています。 


              こんな気持ちになれたことに感謝しつつ、日々を過ごしている今日この頃です。 


              人生、ほんとどうなるかわからないなあ。


              残り二ヶ月も、大切なことを大切にしながら過ごしたいと思います。




              JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング







              タイ、その後。

              0
                タイに来て、6ヶ月目に入った。

                なんだか節目を迎えている気分。
                ちょうど切り替えの時期なのだろうか。

                ここで暮らし始めて最初の3ヶ月間は、
                これまでの日本での生活とはあまりにも違っていたため、
                自分自身のこれまでの価値観や、日本で築き上げてきたものが、
                一気に崩壊してしまった気分になって、
                今から思えば、アイデンティティがなくなりそうになっていた。

                これまで積み上げてきたものを一気に手放して
                空を飛んで別の大地に降り立つということは、
                とても大変なことなのだわ。

                そんな思いとは裏腹に、日常生活は思いのほか楽しく、
                ひとコマひとコマがキラキラしていて、
                私の心の瓦礫を整理してくれていった。

                特に、この時期始めたサルサがとても良かったようで、
                サルサのおかげでまた自分自身を取り戻し始めてきた。

                今、教えていただいている方にサルサのエッセンスを聞いてみると、
                回るときはいつも軸を持って体幹を感じる、
                リラックスして肩の力を抜く、
                いつも呼吸して、、、

                これって、これまで私が取り組んできたセラピーで大事なこと。
                そして、男性の動きのエネルギーを読み取って、
                そのムーブメントに乗ることがとても好き。

                このサルサでの経験は、私の体感覚を鍛えるだけでなく、
                これまで時間をかけて取り組むことができなかった、
                女性性の部分を見つめ直すことができているかもしれない。

                そして、バンコクのサルサ界はとてもインターナショナルなので
                英語を使って人とコミュニケーションを取っている。
                「英語を話す自分」という部分を育てることも、とても面白い。


                バンコクにやって来て、
                私の中の大部分が一度完全に崩壊して、
                そしてサルサを始めて、
                その中でいろいろなインスピレーションを受け、
                たくさんの人と出会う中で、
                これまで大切にしてきた自分の欠片を集めなおし、
                再構築をして、
                そして新しいエッセンスを私の中に取り入れる。


                今の私は、そんな作業をしている。


                サルサ以外にも、
                週に一回、友人にヨガを教え始めた。
                ヨガについては、私はこれまで師を持たず、
                レッスンもあまり通わず、自分の感覚と体に必要なことを確かめながら
                10年間取り組んできた。
                今、それをシェアリングできる機会が持ててとても嬉しい。
                いつか、タイミングが合うときに資格を取ってもいいかもしれないなあ、と思っている。

                あとは、友人に頼まれセッションをしたりしながら、
                これまでやってきたセラピーとタイ式マッサージを織り交ぜながら、
                セラピーの活動も少しずつしている。


                そして、5月は山本医院の院長がタイに来てくれて、
                シータヒーリングのセミナーを開催してくれる。
                私はそのオーガナイザーとして動きながら、
                私もシータヒーリングのプラクティショナーの資格を取ってきます。


                私、やっぱりセラピストとして、人を癒したいみたいだ。


                プロのセラピストとして生きていこう、
                と心に強く決めた2年前と同じ気持ちがあって、
                自分でもびっくりしている。


                そんな今日この頃。


                これからも、楽しみだー。









                JUGEMテーマ:日々のくらし
                 





                『女性のための瞑想 12のシークレット』 by カミール・モーリン&ローリン・ローシュ

                0

                  女性のための瞑想 12のシークレット』という本を、読んでいます。

                  この本によると、
                  伝統的な瞑想というのは、男性や僧侶の世界の中で作られたもので、
                  現代の女性のニーズにはあまり合わないらしく、
                  今の私たちにもぴったりの柔軟でクリエイティブな瞑想法を伝えてくれています。

                  まだ途中なのですが、この本めちゃめちゃいい。。。。。

                  堅苦しいルールはなくて、ただただ気持ちのいい瞑想。
                  これってほんとに瞑想なの?
                  もっと厳しくやらないといけないんじゃないの?
                  こんなに楽しくて気持ちよくていいの?
                  と、なんだか瞑想のイメージをいい意味で壊してくれます。

                  何種類もの瞑想のヒントが書かれていて、
                  そのときの自分のコンディションに合わせながら
                  私も普段の生活に取り入れているのですが、
                  この瞑想を始めたらすぐにいろんな人から、
                  「肌がキレイになったね」
                  「やせた?」
                  「すっきりしたね」
                  と声をかけてもらえるようになりました。

                  めちゃすごい。

                  そして、以前よりもずっとずっと瞑想の時間が好きになった。
                  今日はどんな瞑想をしようかなーってワクワクする。
                  瞑想をすると内側が満たされてくるので、
                  心も穏やかになるし、食欲も減って、落ち着いてくる。

                  自分の内と繋がって、自分を慈しむ時間。

                  そして、女性として生まれてきた自分を楽しむ。
                  これすごく大事。
                  女性ってどういう生き物なんだろう、
                  ということを神秘的な角度から見直すことができて、
                  女性らしい心地良さに身を置くことを手伝ってくれる本です。

                  この本の瞑想を実践し始めてから、
                  心の真ん中に大きな大きなサンクチュアリみたいなのが出来た感覚で、
                  ネガティブな感情が出てきたとしても、
                  それを否定するのではなく、
                  サンクチュアリに招き入れてあげれば、
                  すべては癒され、統合されていく。


                  そんな感覚を味わっています。



                  私の中が、どんどん統合されていく。



                  これでいいんだ、という確信がある。



                  私は、ただ私であればいい。



                  とても気分がいい。





                  ++++++お知らせ++++++

                  ★11月末にタイに引っ越します★
                   11月の神戸・岡本での施術可能日をアップしています。
                   こちらをご確認のうえ、メールでご連絡くださいね。





                  JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング








                  リバティのチュニック

                  0



                    お盆で実家にみんなで集まった。

                    帰省中の兄家族も来ていて、

                    兄の奥さんが夜なべをして作ったという、

                    リバティプリントのチュニックをプレゼントしてもらった。

                    サイズもぴったりで、色も柄も最高。

                    ふわっと着せてもらったとき、

                    なんだかお花畑で寝転んでる気分になったよ。


                    小さい子ども2人を抱えながらの夜なべ、大変だっただろうなあ。


                    どうもありがとう。


                    ずっとずっと、大切に着ようと思います。



                    ++++++お知らせ++++++

                    ★ポラリティ・セラピーの講座を開催します★
                    1回目は、8月28日(日)と9月1日(木)
                    詳細は、こちらの記事をご覧くださいませ!


                    ★ポラリティ・セラピーのセッションをしています★
                    ポラリティ・セラピーについて
                    http://mahalo-kana.raindrop.jp/index.html


                    価格・施術場所・ご予約先について
                    http://mahalo-kana.raindrop.jp/price.html
                    曜日&日時
                    三木のサロン→月・火・水 9:00〜19:00
                    神戸・岡本の自宅→木・金・土・日 9:00〜19:00
                    ※岡本でのセッションは不定休ですので、ご予約をいただく際、
                     まずはご希望の日時をお知らせくださいね。


                    ポラリティ・セラピーを受けられた方の感想 その1
                    「ありのままの自分を受け入れられるようになりました」
                    http://kanauemura68.jugem.jp/?eid=135


                    ポラリティ・セラピーを受けられた方の感想 その2
                    「呼吸が楽になって、心も体もスッキリ爽快!」
                    http://kanauemura68.jugem.jp/?eid=137


                    ポラリティ・セラピーを受けられた方の感想 その3
                    「心身両面のバランスが取れて、自分らしい選択ができるようになった」


                    ポラリティ・セラピーを受けられた方の感想 その4
                    「ストレス・過労・過食から抜け出し、シンプルで穏やかな暮らしへ」


                     









                    JUGEMテーマ:日々のくらし












                    誰かのことがとても心配になったとき

                    0
                       




                      「○○ちゃん、あんなこと言ってたけど、大丈夫かなあ」


                      「△△くん、無理してそうだけど、心配だなあ」


                      家族や友人、恋人、職場の人など身近にいる人が、
                      悲しんでたり、落ち込んでたり、行き詰っていたり、苦しんでたりすると、
                      側で見ているこちらとしては、とても心配になる。

                      「大丈夫、大丈夫!」って明るく言うのも無責任な気がするし、
                      どんな言葉をかけてあげればいいか、適切なアドバイスも見つからない。

                      きっと、背中をさすってあげたり、抱きしめてあげたりしたら、
                      相手はほっとするのだろうけど、
                      そんな間柄じゃなかったら難しい。
                      それに、外国人じゃあるまいし、そんな習慣はない。


                      そんなとき大事なのは、自分の心のクリーニング。

                      くらーく落ち込んでいるその人のイメージを、自分の心からなくしてしまいましょう。

                      方法は、カンタン。

                      その人がハッピーに笑っているところを想像するのも良し、
                      その人から連想される黒いモヤモヤを、虹の光に変えて、空に返すのも良し。
                      心の中でその人に「大丈夫だよ」ってやさしい言葉のシャワーをかけてあげるのもいいかもね。

                      鉛筆でノートに書いたぐちゃぐちゃな文字を、消しゴムで真っ白に消してあげるように。

                      そして、次その人に会うときは、
                      相手に何もなかったかのように、まっさらな気持ちで迎えてあげましょう。


                      これは、とても大事なこと。

                      やっぱり、人の意識って、現実を生み出すからね。

                      心配するのはいいけれど、
                      相手の暗い状態ばかりを想像していると、その通りになっちゃう。

                      もちろん、落ち込んでいる本人が、
                      悪いイメージを心から追い出すことが一番大事なんだろうけど、
                      人を変えるのは難しい。
                      何でもまずは、自分から。


                      でも、どうしても相手のハッピーな姿を想像できないからと言って、
                      どうか自分を責めないで。


                      それだけ心配しているということは、

                      その人のことを それだけ愛しているということだから。


                      そのことを知るだけでも、ちょっと気分がほっこりするかもね。









                      ++++++お知らせ++++++


                      ポラリティ・セラピーのセッションをしています。


                      ポラリティ・セラピーについて
                      http://mahalo-kana.raindrop.jp/index.html


                      価格・施術場所・ご予約先について
                      http://mahalo-kana.raindrop.jp/price.html


                      ポラリティ・セラピーを受けられた方の感想 その1
                      「ありのままの自分を受け入れられるようになりました」
                      http://kanauemura68.jugem.jp/?eid=135


                      ポラリティ・セラピーを受けられた方の感想 その2
                      「呼吸が楽になって、心も体もスッキリ爽快!」
                      http://kanauemura68.jugem.jp/?eid=137


                      ポラリティ・セラピーを受けられた方の感想 その3
                      「心身両面のバランスが取れて、自分らしい選択ができるようになった」











                      JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング













                      甘受

                      0
                         


                        「受け取る」ということが、上手く出来るようになってきているような気がする。

                        私の周りの人は、本当に親切な人が多くて、
                        その人たちから、好意とか親切心とかやさしさとかを、
                        素直に受け取れるようになってきた。

                        その中で、大きく二つのことにじわじわと気づいてきたので、シェアするね。


                        一つは、「守られる」ということを受け入れるということ。

                        そしてもう一つは、「喜ぶ」ということ。


                        まずは、「守られる」ということ。
                        つまりは、甘えられる人には、ちゃんと甘えよう、ということです。
                        私の周りには頼りになる年上の人たちがたくさんいるので、
                        その人たちに守ってもらおう、甘えよう、っていうことを、
                        自分に許すことが出来るようになってきた。

                        これまで、一体私は何を強がっていたんだろう、という感じです。

                        すると、「私も守る人を、きちんと守ろう」という気持ちが強くなってきた。

                        私にも守るべき人がたくさんいて、その人たちのことをきちんと守ろう、
                        という強さが湧いてきたよ。 

                        守られることを自分に許したら、そんな風になるなんて、驚きだね。


                        そして、「喜ぶ」ということ。

                        人からの好意を受け入れるとき、純粋に喜んでいたらいいんだなーって思えるようになった。

                        「私なんて・・・」とか、「こんなにしてもらって悪いなー」とかじゃなくて、
                        子どもが親からお菓子やおもちゃを与えられて無邪気に喜ぶように、
                        素直に喜んでいたらいいんだな、って。

                        そのほうが、周りの人も喜んでくれるし、楽そうだ、ってことがクリアにわかってきたよ。

                        だってみんな、親切心を与えたい〜!っていう人たちだから、
                        何の後ろめたさも感じることなく、
                        それを素直に受け取ったほうが、お互いにとっていいんだね。



                        Garyのセッションでこの二つの気づきがやってきたおかげで、
                        私の周りに、とても暖かい心の循環が気持ちよく巡るようになってきて、
                        私はとても幸せです。


                        こんなに幸せでいいんだろうかー って思うくらい、幸せです。


                        この幸せはもしかして、神様からの贈り物じゃないだろうか。


                        もしそうならば、私は何の後ろめたさも感じることなく、


                        この運命を甘受しようと思います。



                        どうもありがとう。






                        ++++++お知らせ++++++



                        ポラリティ・セラピーのセッションをしています。


                        ポラリティ・セラピーについて
                        http://mahalo-kana.raindrop.jp/index.html


                        価格・施術場所・ご予約先について
                        http://mahalo-kana.raindrop.jp/price.html


                        ポラリティ・セラピーを受けられた方の感想 その1
                        「ありのままの自分を受け入れられるようになりました」
                        http://kanauemura68.jugem.jp/?eid=135


                        ポラリティ・セラピーを受けられた方の感想 その2
                        「呼吸が楽になって、心も体もスッキリ爽快!」
                        http://kanauemura68.jugem.jp/?eid=137







                        JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング
















                        calendar

                        S M T W T F S
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        30      
                        << April 2017 >>
                        FX初心者の入門講座

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        • イタリアで天使とつながる
                          Kana
                        • イタリアで天使とつながる
                          Yuki
                        • 京都な一日
                          Kana
                        • 京都な一日
                          やよい
                        • 【モニター募集】友人のクリスタル・リモート・ビューイングのセッションを受けてきました。
                          Kana
                        • 【モニター募集】友人のクリスタル・リモート・ビューイングのセッションを受けてきました。
                          やよい
                        • 【モニター募集】友人のクリスタル・リモート・ビューイングのセッションを受けてきました。
                          Kana
                        • 【モニター募集】友人のクリスタル・リモート・ビューイングのセッションを受けてきました。
                          やよい
                        • 今年食べて美味しかったもの特集〜バンコク・ホーチミン・沖縄・大阪・神戸〜
                          初めての株
                        • 天職
                          Kana

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        PR