スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.11.10 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ナタリーのアートセラピー

    0






      桜がとっても綺麗な4月の頭の週末に、イタリア人の友人のナタリーによる、アートセラピーのワークショップを開催しました。


      なんと、12人もの方々が参加していただき、さらに、当日見学に何人もいらっしゃったり、ヒーリング好きの在日イタリア人も2名お越しいただき、初来日のナタリーも大張り切りでした。

      私も、コーディネートや通訳をしつつ、みんなと一緒に参加できて、本当に良い経験でした!!

      内容についていろいろ書きたいところですが、アートセラピーを受けているときは、右脳優勢になっており、何をしたのか覚えていないことがほとんど。通訳も何度か飛びそうになりました。無意識のうちに同時通訳をする、という不思議な体験をしてました。

      なので、良ければ写真をいくつかご覧ください。


       

       

      いろいろなエクササイズやダンスでマインドを吹っ飛ばして、手を自由にした後、色を使って絵を描くと、そのとき表現したい自分が表れます。クリエイティブって、どこかのデザイン事務所で働いている人や、スタイリッシュな人たちのものだけではなくて、人間としてすべての人が持っているものなんだな、と体感できる内容でした。

      そして私が一番感じたのは、「人には無限の可能性がある」。自分に制限をかけているマインドが吹っ飛ぶと、自分の可能性をめちゃめちゃ感じて、ものすごくワクワクしました。これも本来人として持っているものなんだな、と改めて感じました。

      そして、参加してくださった皆さまにも、それぞれの解放や喜びがあったようで、そこに立ち会えたことがとても嬉しかったです。

      これからも、どうかたくさんの広がりがありますように。

      快く会場をかしていただいたゆりこさん、準備や片付けを手伝ってくれた皆さん、勇気を持って来ていただいた皆さん、そしてナタリー、本当にありがとうございました!!!






      JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

      イタリア人アートセラピスト・ナタリー先生にインタビュー!

      0




        2016年4月2日3日に、イタリア人のナタリー先生によるアートセラピーワークショップを開催するにあたって、
        ナタリーに突撃インタビューをしてみました!!!


        ナタリーのアートへの情熱に、私もわくわくです❤


        アートセラピーが初めてという方も、ぜひ参考になさってくださいね。



        Q1.アートセラピーに入ったきっかけは?

        私はいつもアートやセラピーと言うような、クリエイティブなものに興味がありました。
        大人になって初めて、本当に大好きなことをして、自分の情熱を追いかけようと決めた瞬間がありました。
        そこでゲシュタルトとアートセラピーのカウンセラーとしてのトレーニングを受け、
        イタリアのゲシュタルト・アートカウンセラーになりました。
        ホリスティック・カウンセラーとして登録されています。

        そして、2013年から大人と子供に向けてコースやワークショップを開催しています。
        現在、イタリアのボローニャ近郊で一年間のアートセラピー「クリエイティブ・ペインティング」コースを教えています。
        水彩画を使い、瞑想を通して、子どもも大人も一緒になって内なる旅を続けています。
        それは「色の旅」とも言えるでしょう。
        今年は、クリエイティブな潜在能力と繋がり直し、目覚めさせるためのワークショップも開催しています。

        その結果、受講生のみなさんは、より良いパートナーシップ、家族関係、友人関係、職場での関係を持つようになっています。
        アートセラピーを通して、自分自身の隠された才能をフルに活かして生活を始められるよう、大きな気づきが与えられます。
        しかし、これには時間がかかり、勇気とさまざまなエクササイズが必要となってきます。






        Q2.アートセラピーはイタリアでは有名ですか?

        とっても流行っています!多くの人が癒しのために使ったり、新しい自己発見に用いたりしています。
        イタリアでは、アートという言語に多くの人が魅了されています。
        どんな人でも参加できます。
        私の受講生には、会社員、セラピスト、学生、仕事を退職した人、ソーシャルワーカー、子どもなど、さまざまな人たちがいます。






        Q3.アートセラピーと出会って、ナタリーの人生は変わりましたか?

        もちろん!大きく変わりました!
        まずは自分自身との繋がりが強くなりました。
        自分の感情や望みが何なのか、以前よりはっきり意識できるようになりました。
        そしてそれを日常生活で行動しています。
        アートセラピーを始めたとき、絵を描いたのは25年ぶりでした!
        今は、キッチンにスタジオを作り、そこでたくさん描いています!そこが大好きな場所です。
        もちろん、教えることも私の情熱です。その中で、瞑想も私にとって重要だと気づきました。
        日本でワークショップが出来るなんて、1年前は思いもよらないことでしたが!!






        Q4.アートセラピーの可能性を教えてください!

        アートセラピーは、自分自身を深く知り、そして表現するための手段です。
        そこにはたくさんの可能性が含まれています。
        リラックスできて、ストレスの少ない日常になり、喜びを見出しやすくなり、人生での苦痛を乗り越えられるよう手伝ってくれます。
        そして、本当の自己表現を促し、人生の波が自由にもう一度流れるよう助けてくれるなど、さまざまなものを生み出します。

        また、私はアートセラピーをユニークな実験室として捉えています。
        それはキャンバスや画用紙の上、またはダンスを通しての実験です。
        そこは完全な可能性が眠る場所で、キャンバスや画用紙は、ジャッジなしで私たちの動きを無条件に受け入れてくれます。
        そこにはたくさんメリットがあります。
        色で遊んだり、遊び道具が与えられ、無邪気にワクワクしながらそれを使うことが出来ます。
        おそらく多くの大人はもう忘れてしまったことでしょう。
        絵を描くことによって、何かを創る喜びを取り戻します。

        また、それは瞑想そのものであり、何かを創っているとき、私たちは完全な「今ここ」の流れの中に存在することが出来ます。

        ただ、アートセラピーを通して何を得て何を学ぶかは、人によってさまざまです。
        みなさんそれぞれの形で感じ取っていっていただければと思います。






        Q5.アートセラピーに興味のある日本の方々に、メッセージをお願いします!

        私たちは生まれもってクリエイティブな存在です。
        しかし、生きているうちに、家族や社会からの条件付けを受け、ユニークな表現を止めてしまっています。
        そしてルールや役割に従って生きることに慣れきってしまいました。
        しかし、幸いなことに、クリエイティビティは、私たちの内側にまだ眠っていて、目覚めさせてあげればいいだけなのです!
        そして私たちはそれが出来ます!
        才能、直観、体の知性、そして好奇心を、もう一度目覚めさせることが出来るのです!
        そして、自己責任の上で、望む人生を生み出すことが出来るようになります。

        みなさまとお会いして、このプロセスの旅をシェア出来ることにとても感謝しています。
        絵と色で魔法を起こしましょう!お待ちしています! 

        Love,  Nathalie





        みなさまにも、ナタリーのポジティブでハッピーなエネルギーに触れていただきたいな、と思っています。


        そして、もっともっとハッピーに生きることをご自身に許可して、勇気と自己責任を持ってそのための行動を起こしていただきたいな、と言うのが私の願いです。


        ぜひお越しくださいね〜☆ 


        詳細は、こちらからぜひご覧ください。






        JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング





         

        イタリア人ナタリー先生のアートセラピーのワークショップを開催します(2016年4月2日3日@大阪・天満橋)

        0


          (ナタリーのアートスタジオ)



          2016年4月2日(土)3日(日)に、イタリアからアートセラピーの「ナタリー・カッペレッティ」先生を日本にお招きして、一日半のワークショップを開催します。


          みなさん、アートセラピーってどんな印象がありますか??私は去年の夏にイタリアに約二か月滞在し、アートセラピーのコースを3つ取って、そこで初めて体験してきました。絵を使ったセラピー、と聞くと、描いた絵を分析したり、絵から心理を読み解いたりするイメージがあるかもしれませんが、そうではありませんでした。ここでの体験は私のアートについての概念を見事にぶち壊してくれました。その時のイタリアでの様子は、こちらのブログ記事をご覧ください。その0その1その2その3


          そこで出会ったのが今回日本に来ていただく、イタリア人のナタリー。彼女はすでにイタリアでアートセラピーの先生をしていて、さらなるスキルアップと自分自身への癒しのために、参加していたようでした。なんだかすごく気が合って、コースの間はずっと一緒にいてお互いのことをたくさん話し合っていました。いつも寄り添ってくれて、ポジティブで、明るくて、とってもピュア。感情表現が豊かで愛が溢れていて、考え方がオープンでグローバルなナタリー。理解力や共感力があるのに、人に流されたりせず、自分自身の気持ちや意見をしっかり伝えてくれる、とってもナチュラルで素敵な女性で、本当に大好きです。イメージするイタリア人とは違って、どこか日本人のような要素もあり、謙虚で穏やか、内側の世界を大切にしている女性です。



          (ナタリーと、イタリアからスロヴァニアに一緒に旅行しました♪)


          今回ナタリーは初来日ということで、とっても楽しみにしてくれています。そこで、ナタリーに今回の日本での一日半のワークショップについて、詳細を聞いてみました。


          Q1.今回の日本でのワークショップについて教えてください!

          今回のワークショップを通して、私たちの中の眠っているクリエイティビティを目覚めさせていきます。
          そのために、右脳を刺激するさまざまな芸術的なアクティビティがこのワークショップには含まれています。
          たとえば、踊ること。これは体を通して「今ここ」を自由に表現する、ということです。
          「アウェアネス/気づき」を得るために、体とつながり直し、体の声を聴く時間を持ちます。
          また、踊りながら描く、というエクササイズも含まれますが、これには何のスキルも必要ありません。
          どのアクティビティにも、事前に必要とされるスキルは必要ないので、安心してください。
          また、瞑想もします。
          そういったアクティビティのあとに、絵を描く作業に入っていきます。
          絵を描くには、タイミングがとても大切です。
          そのタイミングを迎えるために、ダンスや瞑想などさまざまなアクティビティを通して自分の体・感覚や感情と繋がり直し、
          頭の中に残っているマインドやコントロールしたい気持ちを手放す必要があるのです。
          また、プログラムの最中では、グループやペアでのシェアリングの時間も、とても大切にしています。

          今回は、すべての人が対象のワークショップです。
          最後に絵を描いたのが幼稚園の頃でも大丈夫。
          もちろん新しいインスピレーションを探しているアーティストでも、どなたでも参加できます。
          私たちは、結果ではなく、そのプロセスを大切にしています。
          クラスの雰囲気は、内なる流れと表現を自由にさせるために、ノージャッジを徹底しているので、安心してご参加ください。






          Q2.ワークショップに参加して、どんな変化が期待できますか?

          アートセラピーにはたくさんの目的があります。
          アートを創り出すことは、太古の昔から人間の自己表現の方法でした。
          アート自身に、癒しの効果があるのです。
          それは、私たちのクリエイティビティや自己表現に密接に関係していて、自尊心やアウェアネスを高め、感情を解放させます。
          アートセラピーでは、結果を追い求めるのではなく、そのプロセスのみに重点を置いています。
          アートは成長と自己発見を促す言語です。
          絵の中に現れたライン、カラー、何もないスペース・・・そのすべては自分自身を表しています。
          アートを通して自分自身を見つめ、認識することが出来るのです。
          それは音声を使わない言語であり、内なるジャッジの声から自由になり、
          内側の世界と繋がり直し、それを外に向かって表現することに許可を出していきます。

          クリエイティビティを高めるということは、右脳と左脳を結びつける脳梁を活動的にする、ということです。
          そうすることにより、感覚的な右脳と論理的な左脳が共に働き、眠っていた能力や才能を目覚めさせ、充分に発揮し始めます。
          クリエイティブな人生を送る、ということは、
          すべての人が、レオナルドダヴィンチのような素晴らしい絵描きになるということではありません。
          つまりそれは、私たちの潜在能力を引き出しそれを表現しながら、より良い人生を生きる、ということなのです。
          そのプロセスは、私たちの本当の望みを知り、そしてそれを毎日の中で行動に移して生きる中で見られるでしょう。




          とってもカラフルで、新しい春風を吹かせてくれるようなワークショップ。

          こんな機会は日本ではあまりありません。

          ぜひ皆さまお越しくださいね!

          詳細は以下をご覧ください。



          +++++

          ●日時:2016年4月2日(土)10:00〜13:00、4月3日(日)10:00〜17:00
          ※開催時間が異なっています。ご注意ください
          ※両日ご参加をお願いいたします
          ※3日は途中お昼休みを約1時間はさみます

          ●場所:大阪市中央区 ビル内
          ※地下鉄谷町線天満橋駅より徒歩5分
          ※詳細はお申込みの際にお伝えいたします

          ●料金:22,000円
          ※当日ご持参ください

          ●持ち物:動きやすい服、飲み物
          ※エクササイズや絵を描く作業が含まれます。汚れてもいい動きやすい服をご準備ください

          ●内容:
          ダンス、エクササイズ、瞑想、ペインティング、シェアリング

          ●ご連絡先:
          kana.uemura0608@gmail.com 

          ,名前
          △電話番号(当日の緊急連絡先として)

          を、植村までメールに記載してお願いいたします

          ●その他:
          ‐ワークショップは英語で進められ、通訳は私が担当します。
          ‐ナタリー自身については、こちらの記事にインタビューを乗せています。宜しければご覧ください。





          たくさんの方々と、楽しい時間を共有できることを楽しみにしています☆


          どうぞよろしくお願いいたします。





          JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング


           

          1

          calendar

          S M T W T F S
           123456
          78910111213
          14151617181920
          21222324252627
          28293031   
          << May 2017 >>
          FX初心者の入門講座

          selected entries

          categories

          archives

          recent comment

          • イタリアで天使とつながる
            Kana
          • イタリアで天使とつながる
            Yuki
          • 京都な一日
            Kana
          • 京都な一日
            やよい
          • 【モニター募集】友人のクリスタル・リモート・ビューイングのセッションを受けてきました。
            Kana
          • 【モニター募集】友人のクリスタル・リモート・ビューイングのセッションを受けてきました。
            やよい
          • 【モニター募集】友人のクリスタル・リモート・ビューイングのセッションを受けてきました。
            Kana
          • 【モニター募集】友人のクリスタル・リモート・ビューイングのセッションを受けてきました。
            やよい
          • 今年食べて美味しかったもの特集〜バンコク・ホーチミン・沖縄・大阪・神戸〜
            初めての株
          • 天職
            Kana

          profile

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          PR