スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.11.10 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    食の幸せな思い出

    0

       

       

       


      お久しぶりです、フィレンツェに住んで半年が経ちました。この期間本当にたくさんのことがあって、呼吸を整えることでいっぱいいっぱいでした。10月半ばからフィレンツェは雨の日が増えて、本格的な秋の季節に入りました。

       

       


      先週の土曜日の夜中、雷と雨の音が大きく目が覚めて、まるで竜が暴れているかのように、空が激しく動いているのを感じていました。次の日は大嵐がやって来て、幸いにも家で過ごしていたので大丈夫でしたが、どんどん体調が悪くなっていってしまいました。

       

       

       


      激しい頭痛と眼精疲労、吐き気、悪寒、、、びっくりして慌てて経絡のラインに沿ってお腹、背中、脚をマッサージしたら、頭痛と眼精疲労はすぐ取れました。タイ式マッサージで学んだことが、ここイタリアで役立ちました。東洋の知恵に本当に感謝です。

       

       

       


      自分の触診によると、原因は腎臓、胃、腸の疲労でした。要は、夏に食べ過ぎたせいで内臓が冷えて疲れていたんですね。内臓風邪もあったかな。プチ断食をして、今はゆっくり回復しているところです。

       

       

       


      この症状が起こる1,2週間くらい前から、食について考えていました。私、食べることについて、どう考えているんだろう。何か見失ってることがある気がする。

       

       

       


      これはここ4,5年間の隠れたテーマでもありました。この期間、以前と比べると断然外国に出る機会が増えて、食生活が一気に揺らぎました。それと同じくして、私の心も揺らいだ気がします。

       

       

       


      と言うのも、まだ神戸に住んで大阪で会社勤めをしていたOL時代の食生活に、すごくいい思い出があるからです。当時は一人暮らしを始めたばかりで、やっと自分で全てを決められる自由を味わい始めたばかりでした。親と暮らしているときは、ほとんど料理をしたことがなくて、いざ自分で作るとなると、いつどんなものを作って食べたらいいのか、全くわからなかった。そんなとき指針になってくれたのが、マクロビオティックでした。

       

       

       


      マクロビオティックと言うと、玄米菜食とかベジタリアン食のイメージがあるかもしれませんが、私にとってマクロビオティックは、食の原点。宇宙との繋がり。自然の流れ。体を感じる。自分を大切にする。こんな言葉に集約されます。

       

       

       


      2年間、毎日自分の心と体の声を聴きながら、何を作って食べるのかを考えるのが本当に楽しかった。野菜は神戸の自然食屋さんや、トラックで有機野菜を売りに来るお兄さんや農家さんから買ったりして、田舎の人やオルタナティブな生活や商売をしている人たちと交流するのが、本当に良かった。近所におしゃれなマクロビ教室もあって、たくさんのレシピやコンセプトを学んだ。そして習った料理を誰かに食べてもらうこともすごく嬉しかった。その頃の私の日常の中心はまさに料理をすることで、それが本当に豊かな時間だった。野菜や雑穀たちとおしゃべりも出来るようになり、彼らを通して宇宙のダイナミックな動きと繊細な流れを、私なりに感じていた。

       

       

       


      今から思うと、あれは本当に豊かで大切な経験だった。特に、料理家のどいちなつさんに何回かお会いできたことは本当に貴重な時間だった。彼女の生き方に触れて、私の心が揺さぶられた。今思い出しても、また涙が出て来る。今度日本に帰国したら、淡路島に必ず会いに行こうと思ってる。

       

       

       


      神戸で約2年間の平和な生活の後、私は独立してセラピストになった。結果として、全て上手くいったと思う。大変なことも本当に多かったけれど、やりたいことは全部できて、たくさんの人の笑顔を見ることが出来て本当に良かったと思ってる。しかし一方で、私と食の距離は離れていってしまった。何だか、浮き足立っている感じがしている。あれ、私、大地から少し浮いている気がする。そんなに何を急いでいるの?時が来れば、全てが流れていく、と食を通じて学んだはずなのに。

       

       

       


      ビジネスをするようになってから、食との繋がりが明らかに欠落していった。次、次、次。めくるめく色んなことがあって、私はその流れについていくのに必死で、完全に混乱していたような気がする。正直なところ、会社勤めをしながら食を整えていたあの時期の日常の方が、もっと自分と繋がっていたし、もっと自分を信じていたし、もっと幸福度が高かったと思う。社会の渦に入れば入るほど、私は幼馴染のの友達から離れていくかのようだった。

       

       

       


      それは今もまだ続いている。どうやって地面に着地をすれば良かったか、7年前の私に聞きに行かないといけない。そうやってもう一度リズムを整えて、自分を感じて、日常を大切にして、自分と繋がって、自然に委ねて生きる人間らしさを思い出したい、とフィレンツェで考えています。

       

       

       

       

       

       

       

      JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング


      食べ物と私の記憶

      0




        今回の体調不良を通して、改めて食の大切さがわかりました。


        どう考えても、この半年間でいろいろな国や土地で食べたものは美味しかったけれど、食べ方がまずかった。


        元々は普通の日本の家庭料理でずっと育てられ、そして神戸に初めて一人暮らしをした数年間でマクロビオティックの料理方法を覚え、厳格にマクロビの教えに倣った食生活をして、タイへ引っ越し。タイは外食文化のため外食三昧の日々を送ることに。そして日本に本帰国して実家に住んだのち、また神戸で一人暮らし。。。



        実家では外食をする習慣がほとんどないので、私ほどまでに外食をすることは植村家のDNA史上初なのではないかと思われます。



        最初に神戸に一人暮らししていたころ、マクロビオティックを学んで季節や大地のエネルギーの動き、そして自分の体調に耳を傾けながら、食生活をしていました。ほぼすべて手作りで、主婦さながら保存食やお弁当も作ったり、そのころは人にご飯を食べてもらうのも大好きでよく人に作っていました。料理すること、食べ物、特に野菜を通して体調を整えていくことが本当に好きで、セラピストになるか、料理の人になるか、真剣に迷った時期でもありました。

        が、セラピストとして独立してからと言うもの、ありがたいことに本当に忙しくなって、自分で料理する時間がなくなり外食に頼るようになりました。そうしているうちに、タイに引っ越すことになり、いきなりタイ料理へ。。。化学調味料、白砂糖、油、香辛料、ハイカロリーの世界です。でも、それ以上に消化を助けてくれるハーブや野菜もたくさんありました。でもさすがに私の胃腸は変化に耐えきれず、初めのころはタイで大腸炎になってしまいました。





        タイは、外食産業。今でこそ物価が上がってきていますが、当時屋台で一食100円程度で食べられました。また、私の住んでいたアパートにはキッチンが付いておらず、外食をせざるを得ませんでした。そこで知ってしまった、外食の味。外食は、楽しい、楽ちん、美味しい。そしてタイでの外食はなぜか飽きない。気候も含めて、タイの風土が私の体に合っているんでしょうね。


        そんな調子で日本に帰国し、まだまだ外食文化がおさまらず、さらにたくさんの土地に旅行する機会が増え、それぞれの土地の食べ物を食べる楽しみを知ってしまい、外食することに拍車がかかっていきました。


        そしてまた神戸で一人暮らしを始めて、いざ自炊をしようにも、仕事が忙しすぎることを理由に、身が入らない。やはり外食続き。もうこの文章を書いているだけで自分の食欲の膨らみ方に呆れてきて、胃がもたれてしまいそうです。本当は、また神戸でマクロビオティックをベースに自分自身の食生活を整えたかった。でも、過去を振り返ってみると、私がマクロビオティックをしっかり実践していたときって、まだ何の夢も叶えていなくって、お金もなくって、楽しいことも少なくって、なんだか情けない感じの時代、みたいなイメージだったんです。でも、外食を始めたタイは、初めての海外生活、恋愛も仕事も遊びも上手く行って有頂天のカラフルな時代、というイメージ。だからたぶん、日本に帰っても自炊モードに戻れなかったんだと思います。私の記憶の中で、「マクロビオティックと暗い平凡すぎる自分」が結びついていたんですね。父親が「玄米を見ると、戦後の辛い子供時代を思い出すから食べれない」と言っていた気持ちがよくわかります。



        しかしそれが、今回の体調不良のおかげで、そのイメージをベリベリベリと見事に剥がしていってくれました。


        体調が良くなるにつれ、今回一番食べたくなったのが、野菜をほんの少し。茹でただけの野菜を、シンプルに食べました。そして、マクロビオティック定番のあずきカボチャや、薄味のひじきの煮物。ごぼうが私の全身に染みました。。。するとお腹の調子もどんどん良くなり、大デトックスを健康的にしてくれました。



        いろんなレシピも、盛り付け方も、包丁の動かし方も、もうぜんぶ忘れてしまったけれど、これからまた少しずつ、自分で料理をして体調を整えていけたらいいなあ。今ならきっと出来るね。



        そんなことを改めて思った、今回の体調不良です。




        +++++


        神戸にて、シータヒーリングのセッションとセミナーをしています。


        ●セッションについてはこちらから。


        ●セミナーは以下をご参照ください☆

        ☆7月は神戸でセッションとセミナーを開催しています。

        シータヒーリング「基礎DNA」・・・2015年7月10日(金)11日(土)12日(日)
        シータヒーリング「応用DNA」・・・2015年7月18日(土)19日(日)20日(祝)
        シータヒーリング「豊かさと願いの実現」・・・2015年7月16日(木)17日(金)
        シータヒーリング「ソウルメイト」・・・2015年7月28日(火)29日(水)
        シータヒーリング「プラント」・・・2015年7月31日8月1日2日、小豆島で2泊3日の合宿をします。
        シータヒーリング「ワールドリレーションズ」・・・2015年9月19日〜23日。詳細は、coming soon!!
        シータヒーリング「レインボーチルドレン」・・・2015年9月〜10月にかけて土曜日×5回。詳細は、coming soon!!
        シータヒーリング「アナトミー」・・・2015年10月平日、15日間。詳細は、coming soon!!



        クリスタルリモートビューイングのセッションも始めました。良かったらお越しくださいね。



        ++++++




        どうぞよろしくお願いいたします☆





        JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

        今年食べて美味しかったもの特集〜バンコク・ホーチミン・沖縄・大阪・神戸〜

        0
          突然ですが、今年は本当にいろいろなところに出かけました。
          1月 ニューデリー
          2月 バンコク、新潟
          5月 バンコク、パンガン島
          7月 長崎、バンコク
          8月 ホーチミン、京都大原
          9月 久米島、那覇
          そして来月は、再びバンコクに行った後、宮崎県高千穂に行ってきます!!

          ありがたいことに、各地では美味しいものをたくさんいただいています☆私自身、ここまで食べることが大好きだとは思いも寄らなかった1年でした(なんだそりゃ)。昔マクロビをして以来、食べ物と体のバランスを知って、自分でもこだわって料理をするようになり、そこから食べ物に興味を持つようになりました。(今は食べる方専門にしていますが・・)日本はもちろんのこと、バンコクやホーチミンも美味しいものがたくさんあります。フェイスブックではどれだけ美味しいものを食べているかアピールする写真をいつも載せているのですが(笑)、ブログではぜんぜん載せていないので、順不同ではありますが、ご紹介したいと思います!!長いのでおヒマな時にお読みください。



          こちらはバンコクのオシャレなカフェで食べたイエローカレー☆日本人好みの味付けになっていて、とっても美味しかったです。コースになっていて、前菜や炒めものなどセットで出てきました。お店もオシャレなスパのような雰囲気で落ち着いていて、ゆっくり食事を楽しめました。ここはまた行きたいなー。スクンビットsoi23 にあります。知らない人も多いのですが、バンコクは日本人もびっくりするくらいオシャレなカフェがたくさんありますよ☆



          こちらもバンコク!ローカルな屋台料理です。が、、、めちゃめちゃ美味しい!!私が食べた中では一番美味しい屋台でした。規模も大きな屋台で、タイ人でいっぱいです。でもメニューは英語でも書かれていて、働いているタイ人のお兄ちゃんも親切でした。私が好きなのは、ガイヤーン(焼いた鳥)、ヤムウンセン(春雨サラダ)、パッタイ(タイ風やきそば)、カオニャオ(もち米)です。



          ホーチミンで食べたココナッツをくり抜いた中にフルーツやアイスが大量に入れられているデザート。これだけでお腹いっぱいなのでデザート以上の存在感!!レトロな喫茶店のようなお店の二階で、ホーチミンのバイクの雑踏を見ながらゆっくり楽しんで食べました☆

           

          こちらもホーチミン☆ファーストフード店で気軽にフォーが食べられます。あっさりしていてめちゃ美味しい!幸せ!!ベトナム料理大好き!!



          こちらもホーチミン!春巻き専門店に行きました。ベトナム中の春巻きが食べられるそうな。ガイドブックに載っていて、どうしてもここは行きたかったのです。たくさんの種類を少しずつ食べれて、ほんとに幸せでした!!また行きたいよ〜。。。ちなみに、泊まったホテルも朝からビュッフェで、たっくさん春巻きが食べれて幸せでした。これほど春巻き好きとは知らなかった・・・。



          こちらもホーチミンのアルマーニカフェ☆アルマーニなのに、めちゃ安いランチコースを美味しく頂きました☆ベトナムコーヒーは不思議な味がしますね!ベトナムも、とってもカワイイカフェがたくさんです。フランス文化が入っているためか、とても魅力的。そしてご飯は外れなしでした!ベトナムではほとんどまったく観光せず、ひたすらカフェめぐりとショッピングで終えて、大満足な旅行となりました。



          これはタイのパンガン島のリトリート施設で食べたベジフード。下には蕎麦が入っていて、上には野菜やスプリング、テンペがたっくさん乗っています。タレの味も絶妙に美味しくて、幸せでした。日本人女性のシェフが作ってくださいました☆



          こちらは写真が小さいですが、バンコクの「MK」というフランチャイズで食べた「タイスキ」、鍋料理です。野菜がたっぷり食べれて、ほんとに美味しい!!ちなみに左下の緑の麺はモロヘイヤ麺です。バンコクに行くたびここに行きます。



          これは沖縄の久米島でおばあたちが作ってくれたアンコのお菓子です!めちゃ美味しかった。愛情たっぷりで色もステキ♪たっぷり作ってくれるのが島の豊かさを感じられて嬉しいです☆



          これは神戸にあるカリフォルニア(メキシコ寄りの南カリフォルニア)スタイルのバーガーショップで♪本当にお腹一杯になります!!大満足です☆



          そして大阪ではお好み焼き!!ほんとに好きです。モダンが一番好きです。いつでも食べに誘ってください。


          ほんとはスイーツも含めたら、もっともっといろんな場所でいろんなものを食べてきた1年でした!1月のインドでも美味しいカレーやアシュラムでの食事を食べたけど、写真を撮り忘れちゃったな。食いしん坊というか何というか、とりあえず美味しいものが食べれて幸せです☆ちなみにお菓子はポテトチップスが大好きで、外国に行くといろんな種類が見れるので、スーパーに必ずチェックしに行きます。

          あと、私はアイスのカプチーノが大好きで、タイに行くといつも屋台で買うのですが、これまでいろんな屋台で飲んできましたが、一番美味しいと思ったのはスターバックスのカプチーノでした(笑)。

          あと、バンコクでおすすめの食いしん坊スタイルは、ホテルのビュッフェです。日本に比べるとかなり安く、本格的なビュッフェを5つ星ホテルでいただけます♪これもヒーリング仲間と一緒に毎回行っています。また、バンコクは夜景が綺麗なので、ホテルの最上階のバーで夜景を見ながらご飯を食べたり、飲んだり、踊ったり(サルサパーティがあるところもある)できます。12月も大きな河の側にある5つ星ホテルでサルサのクリスマスパーティに行くことになり、とっても楽しみです!タイは人をとっても魅了してくれる国です☆


           
          ++++お知らせ++++
          ●11月のスケジュールはこちらです。
           http://kanauemura68.jugem.jp/?eid=305
           
          ●タイ・バンコクで12月にシータ基礎・応用・豊かさの講座開催!!
           詳細はこちら:http://kanauemura68.jugem.jp/?eid=286
           
          ●12月、神戸新開地でシータ応用開催!!
           詳細はこちら:http://kanauemura68.jugem.jp/?eid=295
           
          ※ヴァイアナのシータヒーリング、基礎DNA、応用DNA、豊かさと願いの実現、講座開催リクエスト受付中です☆お気軽にご連絡くださいね♪
          +++++++++++


          やっぱり本場のアジアの料理は美味しいなあ。もちろん、日本も。



          これからも、たっぷりいろんな国のいろんな料理が楽しめますように!




           
          JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング



           


           

          楽し過ぎたカレーフェス2011@布引ハーブ園

          0
             

            2011年10月16日(日)、神戸の布引ハーブ園にて、
            神戸近辺の個性的なカレー屋さんが集まるフェスティバルに参加してきました〜☆

            これ、かなり前から楽しみにしていたのですよね。
            もうすぐタイに行くからか、ここのところスパイスの入ったカレーが
            無性に食べたくてたまらなかったから。

            会場は、ものすごい人。
            各ブースには、すごい行列ができていました。


            私は、いつもの仲良し友達のぬんさんと行ってきましたよ。
            プログラムには書いてなかったけれど、
            ぬんさんがフェスティバルの途中で「カレーヨガ」というものをしてくれました。

                    (準備中のぬんさん)

            この「カレーヨガ」、カレーを食べるヨガのポーズがあったり(ぬんさん創作)、
            「カレー 平和」のバイブレーションを瞑想しながら送ったり、
            なんだかもう、ありえんくらい面白くて楽しくて、
            ヨガと瞑想をやりながら、おかしくておかしてたまりませんでした。。。。。
            子供達もたくさんいて、一緒にヨガのポーズをしてるのが可愛かったなあ。

            カレーも、4種類も食べることができて、
            そしてラベンダー入りのソフトクリームも食べて(一番目の写真)、
            あぁなんて贅沢なイベントなんだろう。。。。。と思いました。
            天気も良かったし、芝生の上も気持ちいいし、山から見える神戸の景色もキレイだし、
            かなり満足です。
            肝心のカレーですが、
            夢中で食べて写真を撮るのをすっかり忘れてしまったので、
            同じ会場で売られていた「カレーろうそく」をご覧ください。



            めちゃかわいい!!
            火をつけるのもったいないよね。

            フェスティバルが終わった後は、ヨガ仲間7人と、近くのBARへ。
            BARへ行く途中、
            みんなフェスティバルのゆるんゆるんの雰囲気でテンションがおかしくなっていたのか、
            広場のステージに上って「ハンカチ落とし」をして警備員さんに注意されたり、
            BARでは、ほっこり玄米茶を飲みながら、
            置いてあったゲーム(UNO、黒ひげ、JINGA)で異常に盛り上がったりして、
            めちゃめちゃ楽しい時間を過ごすことができました◎


            いやー、カレーパワーはすごいわ〜。


            美味しくて、楽しくて、可笑しくて、笑いすぎた一日でした。


            顔とお腹の筋肉、めっちゃ使った。


            あぁ、幸せ。


            みんなどうもありがとう。


                              (ハーブ園のロープウェイ)



            ++++++お知らせ++++++

            ★11月末にタイに引っ越します★
             10月・11月の神戸・岡本での施術可能日をアップしています。
             こちらをご確認のうえ、メールでご連絡くださいね。


            ★5回シリーズの、ポラリティ・セラピーの講座を開催しています★
            5回目は、10月23日(日)と10月27日(木)
            テーマは、「空」のエレメント。
            詳細は、こちらの記事をご覧くださいませ!

            ※第1回目の「地」の内容は、こちら
             第2回目の「水」の内容は、こちら 
             第3回目の「火」の内容は、こちら 
             第4回目の「風」の内容は、こちら をご覧くださいね。


            ★ポラリティ・セラピーのセッションをしています★
            ポラリティ・セラピーについて
            http://mahalo-kana.raindrop.jp/index.html

            価格・施術場所・ご予約先について
            http://mahalo-kana.raindrop.jp/price.html
            曜日&日時
            三木のサロン→月・火・水 9:00〜19:00
            神戸・岡本の自宅→木・金・土・日 9:00〜19:00


            ★ポラリティ・セラピーを受けられた方の感想★
            その1「ありのままの自分を受け入れられるようになりました」
            http://kanauemura68.jugem.jp/?eid=135

            その2「呼吸が楽になって、心も体もスッキリ爽快!」
            http://kanauemura68.jugem.jp/?eid=137

            その3「心身両面のバランスが取れて、自分らしい選択ができるようになった」

            その4「ストレス・過労・過食から抜け出し、シンプルで穏やかな暮らしへ」

            その5 「心・頭・体がつながり、本質の私を思い出せました」







            JUGEMテーマ:日々のくらし










            やまももパワー

            0
               


              急に梅雨から真夏になって、体がついていっていない。

              バテバテな様子が顔に出ていたのか、
              セッションに来られたお客さんにも「大丈夫ですか?」とお気遣いいただいた。(嬉涙)

              こりゃあいかん、と思い、
              食べ物の力をかりてみることにした。

              ちょうど木曜日はJR摂津本山駅前に、
              yamsaiくんがおいしいオーガニックの野菜を売りに来ているので、尋ねてみた。

              yamsaiくんも私を見るやいなや
              「バテバテやん!」
              とつっこみを入れられた。

              「そうなんよー、なので、野菜の潤いが欲しいと思って。何がいい?」

              と聞くと、yamsaiくんがおすすめのキュウリとトマトをピックアップしてくれた。

              でもあまりにもしんどそうな私を見かねてか、
              ゴソゴソと車の奥から売り物ではない袋を取り出し、
              「やまもも」と呼ばれる果物を分けてくれた。

              食べてみると、その酸っぱさが体の芯まで届く。

              まさしく私の体が欲している栄養!!という感じだった。

              家に着いたら早速、
              トマト、キュウリ、そしてやまももを洗ってそのまま食べた。
              yamsaiくんの野菜は、ほんとうにおいしい。味がぜんぜん違う。

              私の体が自然のパワーで「充電」されていくのを感じた。

              そこにちょうど、大切な人から電話が入り、朗報を教えてくれた。

              その電話とyamsaiくんの野菜のおかげで、私の心と体はふんわりハッピーに。


              嬉しいなあ。


              今日もいい一日。


              明日は、どんな日が来るのかな。




              ++++++お知らせ++++++


              ポラリティ・セラピーのセッションをしています。


              ポラリティ・セラピーについて
              http://mahalo-kana.raindrop.jp/index.html


              価格・施術場所・ご予約先について
              http://mahalo-kana.raindrop.jp/price.html


              ポラリティ・セラピーを受けられた方の感想 その1
              「ありのままの自分を受け入れられるようになりました」
              http://kanauemura68.jugem.jp/?eid=135


              ポラリティ・セラピーを受けられた方の感想 その2
              「呼吸が楽になって、心も体もスッキリ爽快!」
              http://kanauemura68.jugem.jp/?eid=137


              ポラリティ・セラピーを受けられた方の感想 その3
              「心身両面のバランスが取れて、自分らしい選択ができるようになった」








              JUGEMテーマ:日々のくらし











              4日間の断食

              0




                断食を4日間やっていて、先ほど、復食を開始しました。

                断食をするのは、人生で2回目。
                1回目は、去年の3月に、3日間行いました。


                私、断食となると、何も食べなくても割と平気なんです。
                固形物は一切摂らず、
                お茶、野菜ジュース、フルーツジュース、玄米甘酒、
                を飲んで過ごしていました。

                断食中、自宅でポラリティのセッションをしつつ、
                あとはゆっくりと過ごしていました。
                時々、近所の川に散歩に行ったり、
                三ノ宮まで買い物に行ったり、
                ちょっとウロウロしてました。


                今回びっくりしたことが、
                食べ物のことを考えないと、時間があり余る、ということ。

                私、料理することも、食べることも好きなので、
                一日のかなりの時間を食べ物について費やしていたんだな、
                ということに気づいた。

                この4日間、
                食べ物のための時間がごっそり空いたので、
                いつもと違うことができて嬉しかった。

                それは、以下の通り。


                1.ずっと読みたかった小説を進めることが出来た。
                2.趣味の雑誌を買って読んだ。
                3.インテリアを充実させることが出来た。
                4.絵を描いたり、物づくりが出来た。
                5.これまでの自分を振り返って、今の自分を確認して、これからの自分を見つめ直せた。
                6.心の思い癖がよくわかった。


                1.〜4.は、日常的なことなんですが、
                5.と6.について発見があったのは、ほんと良かったと思う。


                食べ物について考えないと、
                なんだか「しーん」とした感じで、
                一人で静かな時間を過ごしたくなった。

                そこで、
                時々つけている日記のノートをぜんぶ読み返したり、
                人からもらったポストカードや誕生日カードなどを整理したり、
                ポラリティのスクールに通っていた頃のノートを読み返したりしてました。
                そうすると、あぁー、私ってこういう人生を歩んできたのかーって改めて思った。

                未来について不安が生まれるときっていうのは、
                これまで生きてきた道をきちんと理解していないから、、、ってのもあると思う。
                どういう文脈で、どういう流れがあって、
                今、ここにいるのか、というストーリーがわかったら、
                未来への不安はなくなるんじゃないかしら。

                私、結構せっかちなところもあって、
                時々、将来への焦りが出るので、
                振り返る時間をゆっくり持ててほんと良かった。


                そして、今の気持ちを言葉にして、
                ノートにたくさん書いて、
                いろいろと整理してました。



                なんだか、心も体もリセットできた気分。



                浄化な4日間でした。



                食べ物に、心から感謝だわ。










                JUGEMテーマ:日々のくらし
                 















                れんこんハンバーグ

                0




                  今日は、「れんこんハンバーグ」を初めて作ったよ。

                  有機野菜の宅配でたくさんれんこんが届いて、
                  いつもはひじきの煮物に入れるだけなので、
                  それだけじゃあつまらないなあ、と思って、ハンバーグにしてみました。


                  レシピは適当なんですが、
                  玉ねぎ、すりおろした人参を炒めて、
                  そして、すりおろしたれんこんに、粉と一緒に混ぜて焼いてみました。


                  めちゃやさしい味〜!!!

                  甘くて美味しいです。


                  ひき肉は入れなかったのですが、
                  私は決してベジタリアンと言うわけではなく、
                  野菜をどうやったら美味しく食べれるか!?をよく考えているんです。


                  マクロビで習ったことによると、れんこんは「咳」に効くらしいよ。


                  野菜って、体のいろんな症状にいいみたい。


                  ありがたいなあ。






                  JUGEMテーマ:日々のくらし




                   


                  鮭の蒸し焼き

                  0




                    最近、魚料理に興味が出てきた私。


                    2年くらい前からマクロビオティックの食事法を始めてからは、野菜が中心で、

                    自分の家では、肉・卵・魚料理は作らず暮らしてきたけれど、

                    魚料理はちょっと気になりだしてきたよ。

                    先週、有機野菜の宅配をお願いしているCAさんから鮭の蒸し焼きのレシピが届いたので、

                    作ってみることにした。



                    レシピを元に、あるもので自分なりにアレンジ。

                    まず、塩をふった鮭をフライパンで両面焼く。 バターと書いてあったけど、ごま油を使った。

                    味付けは、麦味噌、梅酢、味の母(みりんと酒が一緒になったような調味料)。 分量は、適当に!

                    鮭が焼けたら、あわせた調味料と、ゆでたじゃがいもと小松菜を入れて蓋をして、蒸し焼きに。


                    両面焼けてピンク色になったプリっとした鮭の姿を見たら、めちゃめちゃ幸せになった。


                    そして、ヤングリビングのエッセンシャルオイルのレモンを数滴落として、出来上がり〜☆


                    かなりボリュームがあって、美味しかった。


                    ちなみに、今日の鮭さんは、チリから来てくれたらしい。


                    遠いな〜。


                    チリの海を泳いでいたこの鮭は、まさか私のお腹に入るなんて、思いもしなかっただろう。


                    はるばる神戸まで、ありがとう。


                    ごちそうさまでした!



                    (海外からの食べ物と、日本までの輸送距離を考えることは、地球にとって大事なこと。
                     
                     輸送にはたくさんのエネルギーが使われるからねえ。

                     そういうの、「フードマイレージ」というらしいけど、

                     それについて、ここのサイトが詳しいから、見てみてね。 楽しいよ)





                    JUGEMテーマ:日々のくらし







                     

                    レタス

                    0




                      美味しい有機栽培のレタスが手に入った。


                      葉っぱの一枚一枚が、芸術みたいに美しい。


                      しっかりしてて、命が詰まってるって感じ。


                      有機栽培の野菜は、食べていると「命をいただいている」という気持ちになる。


                      ありがたいなあ。



                      今日は、レタスとじゃがいもの蒸し煮にしました。


                      レタスが甘くて甘くて、美味しすぎです。


                      お菓子代わりになるくらい、甘いです。 ほんっとに。


                      ちなみに私は、芦屋の野菜王子のところから有機野菜の宅配を週に一回お願いしています。


                      かっこいい八百屋さんです。


                      チェックしてみてね! → CA




                      JUGEMテーマ:日々のくらし
                       





                      healing food

                      0



                        ここのところ、外食やスーパーで買ったものを食べることが多かった私。

                        今日、久しぶりに味噌汁を作って食べてみた。
                        毎日おかずは作っているけれど、なんとなく味噌汁は作っていなかったな、そういえば。

                        昆布でダシをとって、コカブを小さく切って、コカブの葉っぱをたっぷり、
                        そして春菊も入れて、麦味噌で食べた。

                        コカブを口に入れたら、なんだかほんわかやさしい気持ちになって、
                        これが野菜の気持ちなのかなあ、と思った。

                        この夏以降、さまざまな新しい人生の展開、出逢いや別れ、イベント、移動、、、
                        などなどが続いて、目まぐるしい時間を送ってきた。
                        もちろん私の望んでいたことは形となり叶いつつあるけれど、
                        すごく忙しかったと思う。
                        文字通り、どこか「心」が「亡くなっていた」ところもあったかもなあ。

                        そうすると、体が本当は何が欲しいかもわからなくなってきて、
                        チョコレートやコーヒー、白砂糖や化学調味料の入ったもの、味が濃いものなど、
                        気分をシャープにしやすいものを、いつもよりたくさん摂っていたことに気がついた。

                        ぜんぶぜんぶ美味しいし、いまさら何が悪い、あれを食べちゃダメ、
                        とかジャッジするつもりはないけれど、
                        少しバランスを崩していたなあ、、、と思った。

                        そして、少し気分が落ち着いてきた今日この頃、
                        ゆっくりと自分の作った野菜たっぷりのお味噌汁を食べてみると、
                        とがった心が、少し丸くなった気がしたよ。
                        コカブはやさしい丸の形をしているから、私の心もそんな形になったのかなあ。

                        これこそ私の、healing food だと思ったよ。


                        まだまだ、心も体も食べ物も、バランスを崩したり、ギリギリのところを歩いてみたり。
                        でも、なんとか中庸に戻るのが上手くなってきたかもしれないよ。


                        たくさんのやさしい気持ちをくれる美味しい野菜に、感謝。

                        いのちを、ありがとう。





                        JUGEMテーマ:日々のくらし
                         








                        calendar

                        S M T W T F S
                         123456
                        78910111213
                        14151617181920
                        21222324252627
                        28293031   
                        << May 2017 >>
                        FX初心者の入門講座

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        • イタリアで天使とつながる
                          Kana
                        • イタリアで天使とつながる
                          Yuki
                        • 京都な一日
                          Kana
                        • 京都な一日
                          やよい
                        • 【モニター募集】友人のクリスタル・リモート・ビューイングのセッションを受けてきました。
                          Kana
                        • 【モニター募集】友人のクリスタル・リモート・ビューイングのセッションを受けてきました。
                          やよい
                        • 【モニター募集】友人のクリスタル・リモート・ビューイングのセッションを受けてきました。
                          Kana
                        • 【モニター募集】友人のクリスタル・リモート・ビューイングのセッションを受けてきました。
                          やよい
                        • 今年食べて美味しかったもの特集〜バンコク・ホーチミン・沖縄・大阪・神戸〜
                          初めての株
                        • 天職
                          Kana

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        PR