スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.11.10 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    今さらながら、スピリチュアル

    0



      近年、日本や世界中で「スピリチュアル」というものが流行っていて、おそらく私は公私ともにそのど真ん中の世界にいたにもかかわらず、自分がスピリチュアルなのかなんなのか、ほとんど考えたことがありませんでした。時々、セミナーやセッションで「これってスピリチュアルっぽいですよねー」と言って、クライアントさんや受講生さんによく笑われていました。



      「スピリチュアル」の世界で一番話題となってるトピックは、おそらく「悟り」についてだと思います。英語では、enlightenment。これは名詞で、動詞では、enlighten。ピカーンと光り輝くマスターが、叡智を多くの人に伝える、、、というイメージが私の中にあります。欧米のスピリチュアルリーダーは、その著書の中で必ずと言っていいほど、この単語を使って「悟り」について語っています。



      私は、今の今まで「悟り」について、あまりよく知りませんでした。確かにこれまで周りに「悟りたい」と言っている方々と出逢ってきたけれど、なんとなくピンと来なくてそっとしておいたトピックです。ここフィレンツェに来て、ゆっくり時間ができて、再び欧米のスピリチュアルリーダーたちの本を読み始めたところです。ディーパックチョプラの本を今読んでいるんですが、やはりわかりやすいですね!!ワクワクします。



      私は21歳くらいの頃に、「スピリチュアル」で言うところの(?)、「ツインソウル」みたいな人に生まれて初めて出逢って、それがものすごく大きなインパクトを私の人生に与えてくれました。脳天がぱっかーーーーーんんんと空いて、不思議なことに、そこからはっきりと過去世が見えたり、宇宙からの情報をキャッチしたり、それまではあまり感じなかった世界を敏感に感じ取っていくようになりました。



      でも何が一番大事だったかと言うと、直感力が増して物事の決断に確信できるようになったことかな。



      それと同時に、この世界で、というか、日本社会で何かやるべきことがあるような気がして、25歳くらいまですごく模索していたように思います。と同時に、世界にも出て行きたかったし、そのツインソウルは海外に住んでいて世界情勢について非常にユニークな点から研究していたので、彼のおかげで一気に見聞が広がったのでした。いつか私も海外に出ていける、、、と希望見せてくれたからこそ、日本で頑張れたのかなと思います。



      この10年間私にインスピレーションを与え続けてくれた人たちは、こちらの方々。ほんと感謝しています。



      ダイアナクーパー、ディーパックチョプラ、ドリーンヴァーチュ、ヴァイアナスタイバル、ニールドナルドウォルシュ、ブライアンワイス、カイルグレイ、バーバラブレナン、ブレンダデーヴィス、ルイーズヘイ、そしてOSHO。



      自分のこれまでの実体験と直感を一番頼りにしつつ、西洋のスピリチュアルリーダーの見聞を拝見させていただきながら、「スピリチュアル」って私にとってこういうことかな、とようやく理解し始めたことがあるので、チラッとこちらでまとめておこうかなーーーー。



      と思ったけど、長くなりそうなので、この続きは次回以降に気が向いたら書くことにします!!!!!



       

      感謝

      0

        みなさま、お久しぶりです!

        今年に入って、心身の大デトックスを経験していた私です。みなさまお元気ですか?なんだか自分に嘘をもうつけない時代に入ってきた感じですね〜。真実があぶり出されてる感じです。

        ブログも滞っておりましたが、いろんな方に「いつ更新するの?」とお声がけいただき、我ながらどうしたもんかと思っていましたが、とても嬉しかったです。やっと本当に書きたい、と思うことが湧いてきました。


        今年に入って引っ越し、イタリア留学の手続き、セミナー、セッション、ナタリー来日、国内旅行、、、に加え、非常に精神的に不安定でして、自分へのヒーリングの時間を本当にたくさん持ちました。友人とシータヒーリングやヒプノセラピーの交換セッションをしたり、空いている時間は家に引きこもってひたすらクリアリングをしていました。そして今やっとすべてのことが落ち着いて、次に進むいろんな段取りが整ってきました。


        2013年からシータヒーリングのセミナーを開催して、その勢いが止まらず、2014年と15年を猛スピードで過ごしていました。その間、本当にたくさんの人々に出会わせていただき、シータヒーリングで言うところの「創造主の視点」という非常に特殊な観点から、いろんな人の人生や状況、体を見させていただきました。私はシータヒーリングが本当に好きで、本当に楽しかったし、そこにものすごく情熱を持って行動していました。でも、あまりにも駆け抜きすぎて、一言で言えば自分への心のケアが疎かになっていたと思います。


        自分への心のケアが疎かになると、天から警告音が鳴り響きます。何て言うか、左車線なのに、右車線を車で運転しているような状態です。「ウ――――――」とパトカーがやって来て「そこの赤の車!止まりなさい!」とサイレンを鳴らされている感じです。それでも逃げようものなら、運転が混乱して対向車とぶつかり痛い目にあってしまいます。まあ、時々人はここまでしないと気づかないことが多いですね。


        そこで一旦止まって、もう一度交通ルールを見直して、再出発。でも、もう一度自動車学校で復習しないといけない。この数か月間は、私にとって自動車学校に再入学したかのような気分でしたよ。(説明長い。。。意味わかったかな?)


        そして今、ある程度の復習を終えて気づいたのが、やっぱり大切なのは「愛と感謝」。過去のどんなに酷い出来事でも、どんなに嫌だった人でも、愛を学ぶためにその状況を自ら選んで創り出したことを心底納得できれば、それは感謝に変わります。そして、自然と許しが生まれる。今は、その作業を丁寧にしています。


        日常生活では、時間に追われてスピードが重視されるところもあって、そうなると物事の表面上しか見れなくなってしまう。私、ヒーラーとして人の潜在意識にばかり入っていて、自分の心をちゃんと見る時間を取れていなかったのね。でもそれもまたいい経験。そのおかげで、自分を愛することがどれだけ大切か、やっと本当の意味で理解して腑に落ちてきました。過去の頑張った私、本当にありがとう。もう私は私を放っておかないよ。自分を大好きになるためのレッスンをこの数年間通り抜けていたようでした。


        ちょっと余談ですが、この作業をしているとき、ひとつ気づきがありました。私、社会人生活が激ヤバで、大学時代のことはすっかり忘れていたのですが、大学に行って良かったことを考えていたら、いろんなことを思い出しました。私の大学での最高の学びは、たくさんの留学生と過ごしたことでした。彼らは国費留学生で、主にヨーロッパからの学生と仲良くしていました。彼らの勉強に対する姿勢、日本語や日本文化への想いなどにとっても感動して、大学生活のほとんどの時間を彼らと過ごしたのでした。そのとき、「私にもきっと、大好きになれる国や言葉、文化があるはず」と希望を抱いたのでした。そこから約10年、ぐるっと廻ってようやくイタリアを見つけました。彼らと出会っていなかったら、この希望はこんなに強く持ち続けられなかっただろうなあ、と思います。そう思うと、大変だった受験勉強もやって良かった〜とめちゃ感謝です。大学時代に仲良くなった留学生は、日本に残った人もいれば、自国に帰った人、ほかの国に行った人、それぞれの場所で活躍しています。みんな思った通りにキラキラした道を切り開いているのです。激ヤバ社会人生活のおかげで留学生のことはすっかり忘れていたけれど、取り戻せて良かったです。そして、私も今月末からその夢を叶えてきますね。この13年間辛かった経験も、本当に良かったと感謝が溢れるくらい、いい時間を作ろうと思います。







        JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング


         

        JOY and HAPPINESS

        0




          ここのところ、どうやら何かをシフトさせたり考え直したりするタイミングに来ているみたいで、


          私の心はずっとゆらゆら揺れ続けています。


          最近、私がセラピーとかヒーリングの世界でやっていくことを決めた瞬間に記憶が戻ることが多く、


          そのことを思い出しながら、そのとき私が自分で掲げた決意や想いを思い出していました。


          「誰かの役に立ちたい」
          「失った自分を取り戻してもらいたい」
          「軸を持ってもらいたい」


          そんな思いを元にここまで活動を繰り返していたのですが、今から思えば、それってぜんぶ自分のことだったんだなあ、と。


          私は、自分自身のことが癒したくてこの世界に入ったし、私自身の中で閉じ込めたり抑えている部分があるから解放したかったし、人に影響されっぱなしで自分の軸がないような気がしたから、そうしたかった。


          何年もかけて、たくさんの国を巡りながらいろんな人と知り合って、ヒーリングのセミナーに参加していたのでヒーラーと名の付く人にも本当にたくさん知り合ったし、パワースポットと呼ばれるような場所にも導かれるように訪れ、そして私のところにセッションやセミナーに集まってくださる方々ともたくさん知り合いました。



          そんなことをしていたら、私の癒しがだいぶ終わったような気がして来ました。



          そしてこの数年間の自分の活動を振り返ってみたら、あぁ私は人の役に立ちたいと思っていたけれど、結局はすべて自分のためにやっていたんだな、という事実に気が付きました。


          たくさんの人が私の人生に現れて、私から何かを受け取ってくれているように見えて、でも実は私のために現れてくれた人たちで、私はセッションもセミナーも自分のために開催していたんだな、と何だか改めて実感してしまったのでした。


          そう思うと、「誰かの役に立ちたい」と思って必死になっていた昔の自分が本当に小さく見えて、なんだかその自分を思い出すと本当に恥ずかしくて穴があったら入りたい気分になってしまいます。



          でも同時に、そんな私のところに来てくれてありがとう、と本当に感謝の気持ちがたくさんたくさんハートから湧いてきます。本当にありがとうございます。




          これからは、「誰かの役に立ちたい」という想いではなく、「JOYとHAPPINESS」をたくさん作り出す、という想いを代わりに掲げたいなあ、と思っています。



          今は、私を癒したい、というよりも、私という人間にもっともっとJOYとHAPPINESSを経験させてあげたいから。



          そんな時間をクリエイトしていきたいなあ、と思っています。



          もし良かったら、これからもお付き合いくださいね。



          どうぞよろしくお願いします☆


          +++++


          神戸にて、シータヒーリングのセッションとセミナーをしています。


          ●セッションについてはこちらから。


          ●セミナーは以下をご参照ください☆

          ☆6月はタイ・バンコクでアナトミーとプラントを開催するため、日本不在となります。

          バンコクで、対面セッションを受け付けております。こちらからご確認ください。

          ☆7月は神戸でセッションとセミナーを開催しています。

          シータヒーリング「基礎DNA」・・・2015年7月10日(金)11日(土)12日(日)
          シータヒーリング「応用DNA」・・・2015年7月18日(土)19日(日)20日(祝)
          シータヒーリング「豊かさと願いの実現」・・・2015年7月16日(木)17日(金)
          シータヒーリング「ソウルメイト」・・・2015年7月28日(火)29日(水)

          シータヒーリング「プラント」・・・2015年7月31日8月1日2日、小豆島で2泊3日の合宿をします。詳細は、coming soon!!
          シータヒーリング「ワールドリレーションズ」・・・2015年9月19日〜23日。詳細は、coming soon!!
          シータヒーリング「レインボーチルドレン」・・・2015年9月〜10月にかけて土曜日×5回。詳細は、coming soon!!
          シータヒーリング「アナトミー」・・・2015年10月平日、15日間。詳細は、coming soon!!



          クリスタルリモートビューイングのセッションも始めました。良かったらお越しくださいね。



          ++++++




          以上です。


          みなさまも、素敵な夏をお迎えください!








          JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング




           

          素敵な彼ら。

          0

            (最近の落書き。ドラえもん)

            この2日間、シータヒーリングの「豊かさと願いの実現」というクラスを開催しています。


            先日の豊かさDVD実践会に引き続き、「夢を叶えるにはどうすればいい?」ということを解説していて、
            私の頭の中も心の中も希望でいっぱいです。


            たくさんの人が変化と自己発見をしながら、たくさん夢を叶えていく姿を見させてもらえるのも幸せだし、
            私のちょっとした体験談もお役に立てたら、本当に嬉しいです。


            ありがとうございます☆


            あんまりそう見られないかもしれないのですが、私はたぶん野心家な部分も結構あって、
            20歳くらいからどうやったら自分の願いが叶うのか!!??ということにとっても興味がありました。
            先日そんな話をクラスでしていると、少し思い出したストーリーがあったので、備忘録としてこちらでまとめてみたいと思います。


            ぜんぜん大したことではないのですが、
            私は大学生の頃から社会人の知り合いを作って彼らの意見を聞くことが大好きだったことと、
            大学時代は外国語大学に通っていて留学生と仲良くなったことの二つが、
            原点だったかなあ、と今振り返ればそう思います。


            まずは、社会人の方々を見て学生の私の意見としては、社会人にはなんだか2種類いるような気がしていました。
            1つは、「あれも出来ない、これも出来ない、人生は妥協だ」と言う人。
            もう1つは、「これがしたいから、これをする。夢は叶う」と言う人。
            前者の方々は、「出来ない」と言っていることが叶っているし、後者の方々は、「叶う」と言っていることが叶っているなあ。
            だからつまり、思ったことがどっちにしろ叶ってるんじゃ・・?!?!ということでした。

            そのときは「潜在意識」という単語さえ知らなかったけれど、
            思ったこととか考えたことがそのまま結局は叶ってしまうんじゃ、、、とちょっと気づき始めたのでした。


            そして同時に、大学時代は留学生とばかり仲良くしてもらっていました。
            その留学生と言うのがかなり優秀で、アメリカ、オランダ、ベルギー、イギリス、メキシコ、ポーランド、シンガポール、ロシア、フランス、ルーマニア、ブラジル、ハンガリー、モンゴル、中国、南アフリカ、スイス、ドイツ、などなど、各国の有名大学の日本語科の中でトップの成績を収めて、国費留学で私の大学に来ている人たちばかりでした。私の大学は外国語大学と言うこともあってか、外国人への日本語教育に関しては海外で有名だったようです。


            私が大学生の頃は、そんな優秀な留学生とばっかり仲良くしてもらって、食堂で昼食を一緒にとったり、帰りを約束して一緒に帰ったり、彼らと一緒に留学生の授業を聴講させてもらったり(通訳と翻訳のクラスに出させてもらってました)、休みの日は遊びに行ったりパーティをしたり泊まりで出かけたり、そして彼らが帰国すると彼らの国に遊びに行かせてもらったり、、、ずっとずっと、たっぷり時間を過ごさせてもらっていました。大学生活の中で一番楽しかったことは彼らと一緒にいることで、大学に行っても外国人としか話さなかった、という一日もあったほど一緒にいました。


            国費留学生ということもあって、やはりかなり頭も良く優秀でした。日本語もみるみる上達していくし、英語が母国語じゃない人も英語も上手だし、当時の私よりちょっと年上ということもあって、本当にたくさんのことを教えてもらいました。


            一番学んだことは、今から思うと、

            「目標設定能力」
            「それに向かって走っていく能力」
            「達成能力」

            かなあ、と思います。


            彼らは「こうなりたい」「こういうことを勉強したい」「将来はこうなりたい」という目標設定がものすごくはっきりとしていて、
            それが当時のほほんとしてた私にとってはとても刺激になりました。

            そしてそのために何をすべきか知っていて、一生懸命努力して勉強する。
            狙った獲物は絶対逃がさない!!という意識が強かったような気がします。

            さらにいろんな国の人たちと一緒にいるのに、競争するわけでもなく、争いをするわけでもなく、
            自分の目標にだけフォーカスをして一歩一歩進んで行く姿はすごいなあ、と思いました。

            そんなに真面目なのに、週末になるとクラブに踊りに行って一晩踊りあかしたり、旅行を楽しんだり、
            そのメリハリのつけ方がとっても気持ちよかったです。

            そして、みんなそれぞれちゃんと目標を達成している人が多かったです。
            今でも連絡を取り合って付き合いが続いている人たちも、外国で公務員になったり、外交官になったり、専門を極めて日本の大学で教えたり、日本語を生かしてヨーロッパの日本の大企業で働いたり、才能を活かしてテレビに出る仕事をしたり、会社を興して理想の社会を目指して外務省と連携しながら取り組んだり、、、と、それぞれ才能を輝かせながら世界に羽ばたいてます。


            そんな彼らを見て、なかなか夢が叶わなかった私自身は情けない思いもした20代でしたが、
            でも本当に私の心の栄養になってくれて、彼らの存在にはとっても励まされたし、
            私にとっていつだって彼らが目標でした。


            学生時代に彼らのような留学生たちと一緒にいることが出来たこと自体が本当に素敵な時間だったな、、、と思います。
            私は学生時代に留学はしなかったのですが、もしかしたら留学をする以上に貴重な経験をさせてもらったのかもしれません。
            留学生に英語のレッスンもしてもらったりして、私も日本で英語力を思い切り伸ばした時間でもありました。


            彼らのように、私もいつか海外で大学院を行ってみたいなあ、という思いもまだありますが、
            まずは彼らのように素敵になれるように、今やるべきことと向き合って、楽しみながら自分を磨きたいなあ、と思っています☆


            +++++

            ●シータヒーリングのセミナーを開催しています。

            ‐シータヒーリング「豊かさと願いの実現」を開催いたします。詳細はこちら
            2015年1月27、28日となります。大好きなクラスです。ぜひお越しくださいね。
            2015年3月週末にも開催予定!!詳細は追ってアップしますね。



            -シータヒーリング基礎DNA&応用DNAを開催いたします。シータヒーリングが初めての方でも大歓迎〜☆
            2015年2月6日7日8日はシータヒーリング基礎DNA開催!詳細は
            こちら
            2015年2月27日28日3月1日はシータヒーリング応用DNA開催!詳細は
            こちら



            ●ホームページにシータヒーリングの講座について説明しています。ぜひご覧下さいね。
             
            こちらからどうぞ。
             開催リクエストも大歓迎です。よろしくお願いいたします。




            ●シータヒーリングのセッションをしています
             セッション内容・時間・お値段についてはこちらをご覧下さい。



            +++++



            気分は、なぜかまだまだ学生。



            こんな私を、これからもどうぞよろしくお願いします!!






            JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング








             

            楽になった。

            0


              今度、ヒーリングやセラピーに関しての本を出版することになり原稿を書き始めたためか、ふと過去のことを思い出すことが多くなったように思う。


              自分でもびっくりするくらい変わったなあ、と思うところは、


              「楽になった」


              ということ。


              まず、自分をもうほとんどジャッジしなくなったと思う。これが本当に楽チン。

              何か変えたいところが自分に見つかったとしても、「楽しみながらどう変わろう?」とワクワク楽しみに思えるようになった。
              自分を責めなくなった、というのは、心の健康上本当に大きいことだと思う。
              自分を批判してくるのはいつも自分自身で、もうそのやり方にあきあきしたよ。
              このあたりは、自分でも本当にたくさんセルフワークしました。



              そうすると、外の世界も責めなくなった。

              どの人もこの人もみんなそれぞれ異なっていて、むしろ違いすぎて「比較」すら出来ないなぁ〜、、、と感じるようになったのでした。
              「比較する」という概念が、私の頭の中からどんどん消えて薄れていっているのです。
              これまた新しい変な感じです。


              そして、この5年ほど、ヒーリングとかセラピーの個人セッションをもう数え切れないくらい山のようにさせていただいて、
              たくさんの方々のお話を聴いていると、同じお話なんて何一つないし、
              相手の方のパラダイム・世界観にスポンと入ってみると、同じ日本人で近所に住んでいるはずなのに、
              まるで外国か違う星の人か、、、というくらい人ってそれぞれ世界観がぜんぜん違うし、
              人の本当の気持ちって、外から眺めてるのとはぜんぜん違うなあ、、、


              ということを、個人セッションを通してたくさんたくさん学ばせていただきました。


              すると、「あの人ってなんであんなこと言うんだろ!」「あの人ってほんと理解できない!」といったことも薄れていって、
              それぞれきっと意味とか学びとかあるし、今はああいう状態だけど、きっとすぐまた変わっていくよね、
              と、なんだかおばあちゃんみたいな目線になってきたのでした。


              「多様性」


              という単語があるけれど、
              外国に行ってほかの国の方々と触れ合って知る「多様性」もあれば、
              こういう個人セッションという特別な時間の枠組みを通して知る「多様性」もあって、
              たくさんの「多様性」に触れることが出来たことに感謝すると共に、とても光栄な想いがあります。



              本当にありがとうございます。



              これからも、ふわっと世界を眺めて楽しんでいきたいなあ、と思っています・・・☆




              +++++

              ●シータヒーリングのセミナーを開催しています。

              ‐シータヒーリング「豊かさと願いの実現」を開催いたします。詳細はこちら
              2015年1月27、28日となります。大好きなクラスです。ぜひお越しくださいね。
              2015年3月週末にも開催予定!!詳細は追ってアップしますね。

              -シータヒーリング実践会を開催いたします。
              2015年1月24日は基礎DNA&応用DNA実践会!詳細は
              こちら→こちら満席になりキャンセル待ちです!ありがとうございます!!
              2015年1月25日は豊かさ実践会!詳細はこちら→こちら満席になりキャンセル待ちです!次回は2月11日に開催予定をしています。

              -シータヒーリング基礎DNA&応用DNAを開催いたします。シータヒーリングが初めての方でも大歓迎〜☆
              2015年2月6日7日8日はシータヒーリング基礎DNA開催!詳細は
              こちら
              2015年2月27日28日3月1日はシータヒーリング応用DNA開催!詳細は
              こちら


              ●ホームページにシータヒーリングの講座について説明しています。ぜひご覧下さいね。
               
              こちらからどうぞ。
               開催リクエストも大歓迎です。よろしくお願いいたします。



              ●シータヒーリングのセッションをしています
               セッション内容・時間・お値段についてはこちらをご覧下さい。


              +++++




              皆様にもたくさんの平和な時間がありますように。








              JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング




               

              悲しみを表現する

              0

                (先日行ったアイダホフォールズの写真。キレイな光がたくさん入ったよ)


                シータヒーリングのアイダホでのセミナーから帰国してから約2週間が過ぎました。


                あの1ヶ月の出来事が、ひとつひとつ、私の細胞の中で整理されてきています。私の人生にとって今回のアイダホ滞在がどれだけ大きい意味を持っていたか、じわりじわり理解出来てきた感じ。。。

                確実に私に大きな変化をもたらしているし、泉の中央にぽちゃんと大きな何かが投げられて、水面の端までその影響が及んで、やっと私の左脳で受け取り始めたみたい。

                毎日毎日、たくさんの気づきがあって、まるで新しくこの世界を楽しんでるみたい。それって素晴らしいことだなあ。





                アイダホのアナトミーのクラスで、忘れられないシーンがある。

                それは、15日間のクラスを終えて最終日、修了式の日。
                シータヒーリングを創ったヴァイアナから修了書をもらったり、写真を撮ったりして、私は個人的にはこの終わりが祝福された大きな門出のような気がしていて、早く日本に帰りたい気持ちがいっぱいで、ワクワクしながら最後の時間をみんなと一緒に過ごしていました。

                それが、ほんとに最後の最後のとき、ヴァイアナが、あるヴァイオリニストをクラスルームに呼んでいて、彼が一曲私たちにヴァイオリンを弾いてくれたんです。そのメロディが、とても悲しみに満ち溢れていて、まるで涙で出来た湖に急に入った気がして、その「悲しみ」の大きさにとってもびっくりした。その瞬間、はっと気づいた。あ、これは、ヴァイアナの気持ちなんだ、、、と。ヴァイアナが、私たちがクラスを卒業することを喜ぶと同時に、クラスが終わっていくことに、とても悲しんでいるんだな、と。。。 そのとき、前日に「I will miss you guys」と言っていたことを思い出しました。そのときも、私のハートにぐっとくるものが伝わってきた。

                曲が終わったとき、ヴァイアナがぽろぽろ涙を流しながら、最後の挨拶をしてくれた。私にとってはそんなヴァイアナを見るのが初めてで、本当にびっくりした。すると、私も涙が止まらなくなって、ずっとずっと泣き続けた。もう永遠に止まらないんじゃないかと思うくらい、ハートが悲しかった。


                でもその「悲しみ」は、それくらいヴァイアナが私たちのことを心から愛してくれているからなんだな、ということを感じた。私にとって、悲しい部分を人に伝えることは、とても難しい。それが大切な人であればあるほど、まだ難しいと感じる。強い女性でありたい、という願望が私の中にあるし、どうしても強い部分が普段から前に出てくる。でも、悲しみを伝えることも、それは弱い強いじゃなくて、どれだけ目の前の人を大切に思っているか、という一つの表現方法で、それを心から表現することはとても素晴らしいことなんだな、、、と思いました。


                それ以来、この2週間「悲しみ」という自分の感情を発見することが多くて、これも新しい気づきのひとつ。でもなんだか懐かしい感じがするなあ。これまで表現できなかった「悲しみ」が、私のハートと腎臓にたまっているようで、ハートや腎臓がキリキリすることがあります。これもどうなるか、ひとつひとつ丁寧に、創造主の光と相談しながら変化をしっかり見届けたいな。



                悲しみを、伝える。



                私の大切な人への新しい愛情表現です。



                −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



                2014年9月平日に、15日間のシータヒーリング・アナトミーのクラスを開講します。詳しくは、こちらをご覧ください。


                また、2014年8月にシータヒーリング基礎DNAを開催します。詳しくは、こちらです。



                −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



                愛する人たちへ。



                愛と感謝を込めて。



                ありがとう。





                JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング





                 

                言の葉さらさら

                0

                  (サンフランシスコ郊外ナパバレーで見つけたアジサイ)

                  今日は七夕ですね!
                  私にとっては、アイダホから帰国してから約一週間が過ぎました。とても充実した時間を過ごさせてもらっています。
                  数日間ぐっすり寝て体を休めて、今週のセミナーに向けて準備しつつ、懐かしい人と会ったり、そして今フランスからサルサのダンスカンパニーが関西にショーに来ているので、彼らのサルサのレッスンやパーティに出て一汗かいてきました。

                  アイダホのアナトミーのクラスで大きな思考パターンをいくつも書き換えたおかげで、その効果がさざ波のように私のところにやってきています。まるで、どこか遠い宇宙の彼方から、やさしい波に乗って、とても穏やかな気づきが私の脳に届けられている感じです。

                  ちょうど七夕の短冊が風に揺れてゆらゆら動くように、気づきの「言の葉」がさらさらと私の体ぜんたいに流れているようです。



                  ひとつ例を挙げると、サルサのレッスンでの出来事。
                  以前だったら、「うまく出来るかな」「あぁーこれ失敗しちゃった」「周りの迷惑になっちゃった」とか、レッスン中に自分を責める感情が出てきて、ちくちく自分を痛めつけていたのが、今回のレッスンでは、ただただ、音楽と体を動かす喜びに焦点が当たって、心から楽しむことが出来ました。こんなに楽しかったのは初めて、、、というくらい楽しくて、ハートに感謝と喜びが溢れてきました。

                  ダンスって、ある程度技術が身についたら、あとは持続した練習と、メンタル面が大切だと思う。メンタル面がやっとスッキリしたので、これで純粋に練習や技術取得に集中できそう。サルサって、日本人DNAにはない音楽と文化を持っているし、男性とのペアダンスで、私にとっては新しいことだらけで思考パターンがいろいろ出てきてくれてたんですよね。でも、アイダホでのインターナショナルな環境でのクリアリングのおかげで、知らない間に払拭できていたようで、ほんと良かったー。ちょうどこの夏、フランスのダンスカンパニーに所属している素敵な日本人の先生が関西で集中的にトレーニングしてくれるので、たくさんクラスを受講しようと思います☆



                  まだまだ、私の中で何かが大きく書き換わっている時。この調子で、明日からシータヒーリングのソウルメイトセミナーと豊かさと願いの実現を開催します。どちらも満員御礼!ありがたいです。



                  この書き換わっている脳みそから、どんな言葉が出てくるか、本当に楽しみ。



                  言の葉、さらさら。



                  みなさまも、どうぞ良い七夕を・・・☆




                  JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング




                   

                  『半農半Xという生き方』

                  0


                    前回の記事で更新した伊藤さんのインタビューで出てきた、「半農半X」という考え方。
                    半分は自給農をして、半分は「エックス、使命、天職」を仕事にしていく生き方。
                    数年前、私も興味があって調べていた時期があって、田舎の里山マルシェに行ったり、農業をやっている人と友達になり、農業や田舎暮らし体験をさせていただいたことがあったのでした。(今ではすっかり都会っ子ですが・・・)

                    そのときに出逢った塩見直紀さんの『半農半Xという生き方』という一冊の本。
                    2011年のブログにも書かせていただいたのですが、改めてその抜粋された言葉を読み、すごいなあと思いました。
                    (そのとき書いてた記事はこちら

                    なんだか私の心の中心部分に鐘みたいに響いてくる。
                    豊饒の大地が私の栄養となって、支えてくれている感じ。
                    以下にご紹介しますね。

                    ・天に持っていけるのは人に与えたものだけ。

                    ・自分の好きなことをするとき、そこには恐れも比較も野心もない。あるのは愛だけである。

                    ・世界に変化を望むのであれば、自らがその変化となれ。

                    ・「与える文化」を社会に根付かせる活動を。

                    ・親の仕事とは、子どもの才能が花開くように環境を整えること。

                    ・生きる意味の喪失というのが、環境問題とか社会のあらゆる混乱よりももっと深刻だ。

                    ・二本の手、どちらかは誰かのために。

                    ・使命多様性:一人ひとり、一生命一生命は使命が異なるが、全体では「ひとつの使命」を担っていて、「和の宇宙」を形成している。きっと、私たちはそんな宇宙に生きている。

                    ・なぜ「農」と「X」の二つが必要か:農が天職(X)を深め、天職が農を深めるから。

                    ・(仕事について)「やりたいこと」「できること」「やるべきこと」の明確な選別作業、フォーカスすることが必要。

                    ・自分自身の人生のビッグプロジェクト、リーディング(最優先)プロジェクトをかなえるには、自分の「強み」は何かを知ることが大事だ。一人の人間として生きていくにあたり、自分のブランド、看板商品という自分を印象づけるもの、社会のために役立てるものがなんなのかを見つけなければいけない。自分の得意なことに光を当て、どんどんそれを伸ばして社会に役立てていけば道は開かれていく。




                    ああ、素敵。

                    私も大地と共に、天職を深める生き方を。



                    ++++お知らせ++++

                    -シータヒーリングのセッションをしています。2月のスケジュールはこちらから。
                    -ボディワークのセッションをしています。詳細はこちら
                    -ネイティブアメリカンの方式で煙を使った浄化をお届けしています。詳細はこちら
                    -3月7、8、9日に神戸でシータヒーリング応用DNAを開催します。詳細はこちら
                    ☆インタビューを受けてくださる方を募集しています。詳細はこちら


                    ++++++++++++


                    今日も読んでくださってありがとうございます☆


                    みなさんの「エックス、使命」も深まっていきますように。







                    JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング





                     

                    my home

                    0


                      今日、京都で「もうすぐインドに行く」という方のお話を聞いていると、ふっとインドの空気を思い出した。

                      これまで2度インドに行ったことがある。

                      一度目はバックパッカーの一人旅で西から東を横断、二度目は去年シータヒーリングのインストラクターを取得するために。

                      去年インドのニューデリーに行ったとき、首都のニューデリーは初めてだったけれど、

                      さくさくとメトロやトゥクトゥクやタクシーなど乗り物を乗りこなして買い物に行ったり、友人に会いに行ったり、

                      アシュラムでインド人たちと瞑想したり、とっても面白かった。


                      そのとき、インドの空気を吸いながら、思った。

                      インドは、私の故郷みたい。

                      この場所があると思ったら、また私は安心していろんな所に行けるし、戻ってくることが出来る。

                      だから、大丈夫、安心。

                      妙にそんなことを感じた。



                      インドはつくづく不思議な場所。



                      呼ばれたときに、きっとまた行くんだろうな。



                      ++++お知らせ++++

                      -シータヒーリングのセッションをしています。2月のスケジュールはこちらから。
                      -ボディワークのセッションをしています。詳細はこちら
                      -ネイティブアメリカンの方式で煙を使った浄化をお届けしています。詳細はこちら
                      -2月25、26、27日に神戸でシータヒーリング応用DNAを開催します。詳細はこちら
                      -3月7、8、9日に神戸でシータヒーリング応用DNAを開催します。
                      詳細はこちら
                      ☆インタビューを受けてくださる方を募集しています。詳細はこちら


                      ++++++++++++



                      今日も読んで頂いてありがとうございました☆


                      素敵な一週間をお迎えくださいね。



                       
                      JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング






                       

                      満月のインスピレーション

                      0


                        シータヒーリングのインストラクターになったのが2013年、シータヒーラーになったのが2012年。ヒーラーデビューしたのが2010年。ヒーリングを学び始めたのが2008年。精神世界に入ったのが2005年。ヨガと瞑想を始めたのが2001年。

                        2014年2月の満月近くの日、創造主と繋がって瞑想していたら、2000年代に入ってからの私自身の人生に流れていたエネルギーを感じたので、フォローしていた。


                        そこで得たインスピレーション。


                        私は何かスキルや手技を得たいために今ここに存在しているのではない。ただただ、人として成長したいからここにいる。人として成長する?それは私にとってどんな意味がある?・・・それは、愛を与える存在になること。縦の糸は祈り。横の糸は愛。祈りの柱にいながら、愛を届ける存在になること。そのために今、ここで成長している。縦糸と横糸が重なる場所が、今私の存在している場所。


                        はっとした。ここのところ、クラスをたくさん受講していたから、スキルと本質の意味をはき違いそうになっていた。あぶないあぶない。頭を使うことも好きだけど、そうじゃないところがもっと好きだったんだよ、私は。人生というプロセスのアウトラインに添っていたい。


                        私は愛を届ける存在でありたい。大きな結果を期待するのではなく、少しずつ積み重ねながら、一歩一歩進んでいきたい。そうすることが、私の今ここにいる存在理由になるから。きっとこれからも、そうやって私は学んでいくんだと思う。どんな形で学びを得られるんだろう。とっても楽しみ。きっと素晴らしい出来事が私を待ってくれているに違いない。



                        大きな運命の輪が、もうすぐぐるりと一回りしそう。そんな感触がある、今日の瞑想。




                        ++++お知らせ++++

                        -シータヒーリングのセッションをしています。2月のスケジュールはこちらから。
                        -ボディワークのセッションをしています。詳細はこちら
                        -ネイティブアメリカンの方式で煙を使った浄化をお届けしています。詳細はこちら
                        -2月25、26、27日に神戸でシータヒーリング応用DNAを開催します。詳細はこちら


                        ++++++++++++




                        読んでいただいて、ありがとうございました☆



                        みなさまも、どうぞ満月から新月に向かうステキな時間をお過ごしくださいね。




                        JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング





                         


                        calendar

                        S M T W T F S
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        30      
                        << April 2017 >>
                        FX初心者の入門講座

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        • イタリアで天使とつながる
                          Kana
                        • イタリアで天使とつながる
                          Yuki
                        • 京都な一日
                          Kana
                        • 京都な一日
                          やよい
                        • 【モニター募集】友人のクリスタル・リモート・ビューイングのセッションを受けてきました。
                          Kana
                        • 【モニター募集】友人のクリスタル・リモート・ビューイングのセッションを受けてきました。
                          やよい
                        • 【モニター募集】友人のクリスタル・リモート・ビューイングのセッションを受けてきました。
                          Kana
                        • 【モニター募集】友人のクリスタル・リモート・ビューイングのセッションを受けてきました。
                          やよい
                        • 今年食べて美味しかったもの特集〜バンコク・ホーチミン・沖縄・大阪・神戸〜
                          初めての株
                        • 天職
                          Kana

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        PR